このページの先頭です
入新井第二小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ

サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 入新井第二小学校
  2. 学校生活
  3. 入二NEWS

本文ここから

入二NEWS

更新日:2020年4月23日

さわやかな風に

入二小の校庭にこいのぼりが泳いでいます。
先生たちは、みなさんと一緒に過ごせる日を待っています。
コロナに負けるな! 入二っ子!!!
入二の教職員より

卒業式


卒業式の様子


卒業式の様子

 新型コロナウィルス感染予防対策として、縮小体制で行われた卒業式でしたが、全員参加で式を行うことができました。
保護者の方々には、卒対の方を中心にして、当日の校舎内に素晴らしい装飾を準備していただきました。
 休校のために事前の練習はほとんどできませんでしたが、卒業生同士で助け合いながら作り上げる卒業式は、今までとは異なる感動がありました。
 いつもとかたちは違ったとしても、保護者や地域の皆様、教職員の卒業を祝う気持ちも、卒業生の感謝と未来へ向けた気持ちも、強く伝わってくる卒業式になりました。
 新しい舞台での卒業生一人一人の活躍を心より願っています。

音楽朝会

 今回は金管バンドクラブによる演奏でした。曲は「センチュリア」。ここちよいテンポが胸を躍らせます。ホルンやトランペットなどの金管楽器やパーカッションが楽しいメロディーを奏でる、曲想の変化が楽しい曲です。全校児童は、金管バンドクラブの演奏に聞きほれているようでした。
今週末には合同演奏会を控えています。本番に向けてより一層気持ちを高め、素晴らしい演奏をしてほしいです。

学芸会 学年で心を一つに。

 11月29日・30日に学芸会を行いました。
 本番に向けて毎日のように練習を重ね、同じ舞台に立つ仲間たちと息の合った演技ができるよう、意識を高めてきました。学年全体で協力して劇を完成させよう!という気持ちをもって子供たちは学芸会の練習に取り組んできました。どの学年も素晴らしい劇を披露していたので、子供たちにとって大きい自信になったことでしょう。 
 また、6年生と一部の5年生は係があり、照明や大道具、会場の放送など、学芸会を支える裏方としても頑張っていました。
 入二小が一丸となって作り上げた学芸会。とても素晴らしい学びとなりました。

運動会

 澄み渡る青空のもと、令和元年度の運動会を実施しました。
 表現種目では、どの学年もその学年の良さをアピールした素晴らしい演技を披露していました。1年生は初めての運動会にも関わらず、鳴子をカチカチとリズムよく鳴らし、堂々とかわいい踊りを披露していました。2年生のダンスは、かっこいい音楽に合わせたコミカルで元気いっぱいのダンスでした。3年生は少し大人っぽく、3色のフラッグが校庭中を綺麗に彩っていて、とても鮮やかでした。4年生は自分たちで色を塗ったオリジナルの扇子で東京五輪音頭に合わせて踊りました。5年生のソーラン節や6年生の組体操は観る人を惹きつける、かっこいい演技でした。応援団も、情熱的で気合いの入った応援の声でリードして、子供も大人も身がひきしまり、「勝つぞ!」という気持ちが沸き立ちました。リレーや騎馬戦はやはり迫力があり、子供たちの応援する声にも熱がこもり、入二小全体が熱くなりました。
 結果としては紅組が優勝しましたが、白組も負けないぐらい頑張っていました。どの学年も、力いっぱい、自分の力を振り絞っていました。子供たちにとって、本当に素晴らしい思い出になったことと思います。

体育・健康地区公開講座

 体育、健康に関する授業を公開しました。
 1年生では担任と栄養士が「しっかりたべようあさごはん」をテーマに授業を行い、朝ごはんを食べることの大切さを学びました。2年生と5年生は、渋川光一先生にお越しいただき、2年生では「スポーツがうまくなる 頭の回転がはやくなる ~まほうのすわりかた~」、5年生では「集中力を高める姿勢・体幹が安定する姿勢~一生の宝「姿勢体力」の作り方~」というテーマでお話しいただきました。椅子を体育館に持って行き、実際に座りながら、姿勢について学びました。3・4年生では、日本女子体育大学の長岡樹先生、奥玉南先生にお越しいただき、「高跳び・幅跳び」についてお話いただきました。また、5・6年生は「水泳記録会」を実施しました。よく晴れ、水泳日和でした。どの子も全力で泳ぎ、プール学習の成果を大いに発揮しました。
 渋川先生、長岡先生、奥玉先生、ご多用のところお越しいただき、ありがとうございました。
 子供たちの体の成長・発達のため、また健やかに過ごすために体育・健康教育は欠かせません。入二小は10月に運動会も開きますので、より一層、体育・健康についても学びを深めていきたいです。

2学期始業式

 今日から2学期が始まりました。久しぶりに友達に会い、楽しそうに話したり遊んだりしている子供たちがたくさんいました。まだまだ残暑が続きますが、これから読書の秋、食欲の秋、運動の秋と言うように、実りの多い秋がやってきます。入二小も、2学期は運動会や学芸会など、行事が盛りだくさんなので、子供たちにとっても実りの多い時期です。行事も勉強も前向きに取り組んでいってほしいです。
 保護者、地域の皆様、2学期もどうぞ、よろしくお願いいたします。

協力し、思い出がたくさんできた3日間

 5年生は、7月8日(月曜)から7月10日(水曜)まで、静岡県にある伊豆高原学園へと出発しました。出発式、これから始まる初めての移動教室に胸をふくらませ、期待に満ち溢れていた子供たちの顔が思い出されます。思い思いの絵を付けたガラスの絵付け体験、班で励まし合いながら歩いた長いハイキングやみんなで輪になって盛り上がったキャンドルファイヤー、ドキドキしながら乗った大室山のリフトや近くでたくさんの動物を見ることが出来たシャボテン公園等、盛りだくさんでした。
 寝食を共に過ごし、友達の知らない一面をたくさん見ることが出来たようです。一緒に過ごした特別な時間は、子供たちを大きく成長させてくれました。協力することの大切さを、様々な場面で実感した3日間。移動教室を終え、頼もしい顔立ちになってきました。この経験を、これからの学校生活にいかして欲しいです。

自転車教室

 大田区より交通指導員の方と大森警察署の方に来ていただき、自転車教室を行いました。実際に自転車に乗り、安全確認の仕方を指導していただきました。発進前の左右の確認、標識の勉強、自転車乗車前の点検の仕方など様々なことを分かりやすく教えていただきました。
 子供たちは熱心に取り組んでいました。自転車教室に向けて様々な準備をしてくださった役員の方々、ボランティアで当日のお手伝いをしてくださった方々、ご厚意で自転車を貸してくださった方々皆様のおかげで、有意義な活動ができました。ありがとうございました。

入二まつり

入二まつり
 
待ちに待った入二まつり。2年生から6年生は、各クラスでお店を考え、作りました。
前日に昼休みには、体育館に全校児童が集まり、開会式が行われました。クラスの代表者が、自分のクラスの出し物のPRをしました。ゲームで使う物を見せたり、デモンストレーションをしてみたり、各クラスの代表者は、自分たちのクラスを存分にアピールしていました。
当日は、どのクラスも大盛り上がりでした。各クラス、どうしたらお客さんに楽しんでもらえるかな?どうやったら喜んでもらえるのだろう?と一生懸命考え、クラス一丸で取り組んできました。係の仕事をしている姿、ゲームや迷路を楽しむ姿、「お客さん100人超えたよ!」と嬉しそうにしている姿、子供たちはみんな本当に楽しそうでした。今日まで、クラスで力を合わせて作りあげた入二まつりは子供たちの素敵な思い出となったことでしょう。


 


 

社会科見学


社会科「わたしたちの大田区」の学習で、大田市場、羽田空港、大森海苔のふるさと館、京浜トラックターミナルの見学に行きました。市場では、野菜や果物の数や大量のダンボールを運ぶターレの便利さに驚いていました。羽田空港では飛行機の離着陸の迫力に歓声をあげていました。施設の方のお話を聞きながら、一生懸命にメモを取る姿が印象的でした。社会科見学後は、学んだことをまとめる新聞づくりに取り組みます。

3・4年生の遠足

34年遠足(1)

34年遠足(2)

 5月23日に3・4年生で遠足に行きました。
 根岸森林公園では、3・4年生でグループを作り、オリエンテーリングをしました。広い公園に点在している先生を探し、さまざまな課題に挑み、キーワードをあてるための文字を集めました。4年生がリーダーとなり、3年生と協力して取り組みました。暑さに負けずに歩き回り、ほとんどのグループが「入二さい高」のキーワードを見つけることができました。午後は、芝生の広場をいっぱいに使い、転がって遊んだり、ボールや長なわで遊んだり、思いっきり体を動かしていました。

5月16日 委員長紹介集会

 昼休みに体育館で全校児童を集めて、委員長紹介集会を開きました。3年以上の代表委員と、他の委員会の委員長が、意気込み、委員会の活動内容、または学校生活における注意事項を発表しました。責任をもって委員会の仕事を全うし、入二小をより素敵な学校にしてくれることを期待します。

5月15日 音楽朝会

 今回の発表学年は6年生でした。曲目は「あとひとつ」です。昨年度の卒業式でも演奏した曲目でしたが、3月の演奏よりも大人びた音色に聞こえました。入二小の最高学年にふさわしい立派な演奏で、1年生から5年生の子供たちも聞き入っていました。入二小の最高学年になって1か月半が経ちましたが、6年生として学校をしっかり引っ張っている様子がよく見られます。これからも、かっこいい6年生として入二小を支えていって欲しいです。

2年 消防写生会

 4月25日、毎年恒例の消防写生会がありました。この日を楽しみにしていた2年生。南門から入ってくる消防車の大きさに圧倒されつつも、興味津々で見つめていました。
 自分が好きな場所からじっくりと消防車を見て、細部まで丁寧に描いていました。正面から見て、大きな運転席やサイドミラーを描く人。車体の横から見て、大きなホースや様々な装置を描く人。消防車をじっと見つめる子供たちの目は、キラキラと輝いていました。
 職員室前に作品を提示しています。是非ご覧ください。

1・2年遠足

 5月9日に1、2年生で遠足に行きました。ふるさとの浜辺公園と平和島公園で、遊具やアスレチックで遊びました。おいしいお弁当も食べて、たくさん遊んで大満足。帰りは、学校までの長い道のりも、1年生は、2年生のお兄さんお姉さんに手をひいてもらい無事にたどりつきました。2年生は、とっても頼りになりました。「また、行きたいなあ。」「楽しかった。」と疲れていても元気いっぱいの1、2年生でした。

離任式

離任式

4月26日(金曜)の5校時に、体育館にて離任式が行われました。
入新井第二小学校を去らせた先生方に来ていただき、代表の児童が手紙を読み、花をお渡ししました。
式の最後には、先生方と一緒に校歌を歌いました。
涙を流してお別れする児童がたくさんいました。名残惜しいひと時となりました。
今までありがとうございました。

5・6年生 鎌倉遠足

 4月23日(火曜)に、鎌倉へ遠足に行きました。お天気にも恵まれ、最高の遠足日和でした。
 鶴岡八幡宮からスタートし、高徳寺の大仏まで目指して歩きました。デコボコした道や急な斜面など、大仏までは決して楽な道のりではありませんでしたが、友達と励まし合ったり、地図を読み合ったりしながら、班のみんなで協力して歩いている姿が見られました。
 また、それぞれのチェックポイントでもらう暗号を解読しながら、友達との仲も深まった1日になりました。
 電車でのマナーや歩道での歩き方、並び方など、大変すばらしいものでした。さすが、「入二小の高学年!」という姿を見せてくれました。
 この1年間、5・6年生の力で、入二小を引っ張っていってくれることを期待しています。

1年生を迎える会

 1年生は、入学してから2週間経ち、ひらがなの学習や給食も始まり、学校生活にも少しずつ慣れてきました。
 1年生の入学をお祝いして、全校で1年生を迎える会を行いました。2年生からは、あさがおの種のプレゼント、3年生からはメッセージ付きのメダル、4年生からは合奏のプレゼント、5年生からは学校クイズの出し物と、お兄さんやお姉さんたちからたくさんのプレゼントをもらいました。また、6年生は一緒に入場してくれました。楽しい時間を過ごし、これからの学校生活への期待が膨らんだようです。
 1年生からは、お礼に「一年生になったよ」を歌いました。元気いっぱいの103名。これからが楽しみです。

避難訓練

 今年度最初の避難訓練を実施しました。
 避難訓練は、自分の身を守るために必要な学習の一つでもあります。避難訓練をする意味や、非常時にどうしたらよいか、しっかり考えていくことが大切です。子供たちも真剣に取り組んでいました。

歩行訓練

 3時間目に大森警察署の方をお招きして、1年生が歩行訓練を受けました。
 街中を歩くときには、車や自転車に気を付けること、横断歩道を渡る時は左右を確認してから渡ることなどについて、実際に学校の外に出て練習しました。大森警察署の方たちはわかりやすく丁寧に指導してくださり、1年生は周囲に注意しながら歩くことを学ぶことができました。

4月8日 始業式・入学式

 いよいよ新年度が始まりました。4月1日には、新しい元号「令和」が発表され、新しい時代が始まろうとしています。
 朝はあいにくの雨により、体育館で始業式を実施しました。新しい学年になり、新しくスタートをきる子供たちは、3月よりも一歩大人になったように見えました。始業式の後は、入学式を実施しました。ピカピカの1年生はとても元気でかわいらしかったです。6年生も最高学年たる態度で1年生を迎え、2年生も素敵な歌と合奏で歓迎の気持ちを届けられました。新しい入二小の仲間との楽しい学校生活が楽しみです。
 教職員一同も、子供たちが楽しい学校生活を送ることができるよう、全力でサポートしていきます。今年度も本校の教育活動にご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

平成30年度修了式

 今日は平成30年度最後の登校日です。1年間、よく学び元気いっぱい遊んだ子供たちは、4月の頃と比べると、何だか一回りも二回りも大きく見えました。代表児童の言葉は1年生でした。入学式を思い返すと本当に成長を感じました。
 代表の児童が校長より修了証が授与されました。校長から直接、修了証を手渡される児童は頼もしく見えました。来月からは新しい学年へとステップアップします。入二小を引っ張っていってくれる素敵なお兄さん、お姉さんになることを期待します。

平成30年度卒業式

 晴天に恵まれ、暖かい陽射しの中、平成30年度卒業式が晴れやかに行われました。卒業生は胸に“88”の数字が入った胸花を身に付け、88人全員が立派な姿で卒業式に臨みました。門出の言葉では、1年生からの思い出、6年間の感謝、これからの決意を一人ひとりが気持ちを込めて伝える中で、涙する卒業生、保護者、教職員が多くいました。式後は校庭で来賓の方々、PTAの方々、教職員、5年生に見送られながら、別れを惜しみつつ、笑顔で学校を後にしました。
 在校生の代表として参加した5年生も、とても立派な姿で6年生の卒業を祝福しました。来年度の最高学年として、立派に入二小を引き継いでくれました。これからの活躍を期待しています。
 卒業生は今日を節目に、新たな舞台に進みます。これからの活躍を、母校入二小から応援しています。

音楽朝会 1年生

 今年度最後の音楽発表は1年生が行いました。
 「ドキドキドン!1年生」では、初めての学校生活を振り返るような歌詞を、1年生らしい元気な声で歌いました。
 「子犬のマーチ」では、鍵盤ハーモニカ、ピアノ、キーボード、木琴、鉄筋、大太鼓、小太鼓、タンバリン、カスタネット、トライアングル、鈴とたくさんの楽器を使って、リズムよく演奏しました。
 4月の入学式には2年生として、新しく入ってくる1年生に向けて発表します。
 新しい1年生が目標にするような、立派な2年生になることを期待しています。

オリンピック・パラリンピック教育

 1年生と2年生を対象に、日本女子体育大学のチアリーディング部“TOMBOYS”の皆さんにお越しいただき、1年生と2年生を対象に、講演会をしていただきました。
 始めにTOMBOYSの皆様が演技をしてくださいました。アクロバティックで臨場感のある演技に子供も大人もくぎ付けになりました。
 その後、グループに分かれてチアリーディングを教えていただきました。一人ずつスタンツのトップとして上げてもらい、子供たちは「すごい!高い!」と喜んでいました。高いところが苦手な子供もいましたが、みんな楽しそうに体験していました。また、チアダンスも教えていただきました。「イチ、ニ、サン、シ」とゆっくりわかりやすく教えていただきました。リズムにあわせて、笑顔でダンスすることを学習しました。
 最後に、グループごとに発表をしました。たった20分ほどの練習でしたが、どのグループも元気よく、楽しく発表できました。TOMBOYSの皆さんの元気あふれる笑顔が、子供たちを自然と笑顔にしていました。
 TOMBOYSの皆さん、楽しい学びをありがとうございました。

展覧会

 図工の一河教諭をと家庭科の中濱教諭を中心に、各学年、一生懸命に作り上げた作品を体育館で展示しました。
15日の児童鑑賞日には、各学年1時間ずつ割り当て、鑑賞をしました。自分で創作した作品が展示されていることに喜びを見せ、また、他学年の作品を観て、「この作品かっこいい!」、「色がきれい。」などの感嘆の声をあげたり、「高学年になったらこんなすごいことが出来るんだね。」と期待感を児童がいました。
 子供たちが魂をこめて作った作品はどれも素晴らしかったです。
最高学年の6年生は、浮世絵を描きました。浮世絵は世界にアピールできる日本の文化です。来年開催されるオリンピック・パラリンピックを臨み、日本人としての自覚と誇りをもつ精神も学習することができました。
16日の保護者鑑賞日には、多くのご来賓、保護者、地域の皆様がご来校してくださり、常に体育館は賑わっていました。ありがとうございました。

昔遊び

 2年生が民生委員の方々をお招きして、昔遊びをしました。
 羽子板や駒、おはじき、けん玉、あやとり、めんこなど、たくさんの遊びを体験しました。民生委員の皆さんが温かく子供たちに遊び方を教えてくださり、子供たちは昔遊びの時間を満喫していました。その後は、クラスにお招きして給食を一緒に食べました。短い時間でしたが、子供たちは民生委員の皆様との楽しい時間を過ごすことができました。
 民生委員の皆様、寒いところ本校にお越しくださり、また、子供たちに昔遊びを教えてくださりありがとうございました。

体育集会

 体育集会で、なわとびの発表会を行いました。
 1分間、それぞれが発表したい技を練習し、級ごとに立って発表しました。
一人一人、自分の課題にあった技に挑戦をしました。それぞれが自分の力を出し切りました。最後は名人級の人がはやぶさに挑戦すると、あまりの達人っぷりに子供たちから自然と拍手が起こりました。
 なわとびは、体力を向上するために重要な運動です。ぜひご家庭でも取り組んでみてください。

スピーチ大会

 1月26日は、各教室で、スピーチ大会が開かれました。テーマに沿って考えたことをしたため、子供たちは思い思いのことを話していました。
 緊張の面持ちで一生懸命話す子、身振り手振りをつけて楽しそうに話す子、スピーチに関わる絵や実物を持ってきて話をする子、色々な手段を使い、それぞれが皆上手に話をしていました。個性が光った素晴らしいスピーチ大会でした。
保護者、地域の皆様、観に来てくださり、ありがとうございました。

3年生音楽朝会

 今回の音楽朝会は、3年生の発表でした。3年生から勉強が始まる、リコーダーの合奏でした。子供たちは、「山のポルカ」を二部合奏しました。陽気な音楽に合わせて楽しく演奏できました。
 合唱は、「おかしのすきなまほうつかい」という曲でした。元気あふれる3年生にぴったりの曲でした。ミュージカルのような、物語調の曲です。セリフもあり、とてもワクワクする曲です。入二小のみんなが3年生による魔法の音楽にかけられました♪

書き初め大会 書き初め展

 8日から10日の3日間で、書き初めをしました。書道は日本の伝統文化であり、書き初めは平安時代から続く宮中行事の一つでもあります。子供たちは心を落ち着かせて、一筆一筆に集中して文字を丁寧に書いていました。平成最後の書初めとなりましたが、書道に真剣に取り組む気持ちを忘れず、学校生活も一生懸命過ごしてほしいです。
 池上会館の展示ホールでは、学年で2名ずつ、選ばれた作品が11日(金曜)~17日(木曜)に展示されます。また校内では、15日(火曜)~26日(土曜)の間、作品の展示をしています。どうぞご鑑賞ください。

1月8日 3学期始業式

 今日から3学期です。学校に子供たちの元気な声が帰ってきました。
 始業式は「明けましておめでとうございます」の挨拶で始まりました。
 校長からは、3学期は次の学年の準備段階。0学期だと思って、次の学年に繋げてほしいという話がありました。
 児童代表の言葉では、5年生の児童が、最高学年に向けて、入二小をよりよくするお姉さんになれるようにがんばりたいと決意を発表しました。
 3学期の子供たちの活躍を楽しみにしています。

12月25日 終業式

終業式(1)

終業式(2)

 3学期の終業式を行いました。
 校長からは、それぞれの学年の活躍について振り返りつつ、冬休みはお正月の文化をそれぞれの家庭で楽しんでほしいという話がありました。
 代表の言葉では、4年生の2名の代表児童が2学期にがんばったことについて発表をしました。
最後に生活指導主任から、冬休みの約束として“3つの行かない”について話をしました。
「知らない人にはついて“行かない”」
「子どもだけで遠くやお金を使うところには“行かない”」
「信号は赤では“行かない”」
 冬休みを安全に、健康に、そして楽しく過ごして、3学期に元気な顔が見られることを楽しみにしています。

12月18日 3学期最後の児童集会

児童集会(1)

児童集会(2)

 3学期最後の児童集会「クリスマスジャンケン集会」を行いました。6年生が2列の壁を作り、1~4年生が6年生にジャンケンを挑みます。今回は“負けたら勝ち”。ジャンケンをして負けたら次へ進むことができ、2回負けると6年生の壁を越えてゴールすることができます。「クリスマスジャンケン、ジャンケンポン!」の掛け声でジャンケンをしました。
 負けたら勝ちというルールにしたことで、負けた人は速くゴールができ、勝った人は多くの6年生とジャンケンを通して交流することができました。
 また3学期も楽しい企画を期待しています。

12月5日 音楽朝会

 今回は、8日に大田区立小学校合同演奏会で発表を控えた、金管バンドクラブによる演奏でした。
 曲目は「オーメンズ・オブ・ラブ」。テンポが良く、明るく元気になれる曲です。金管バンドクラブのかっこいい演奏で、入二小の体育館内は拍手喝采でした。
 8日の本番ではアプリコという大きい会場で演奏をしました。多くの人が見守る中、子供たちは堂々と演奏をしました。本番まで、毎日のように練習をしてきた成果が本番で披露できました。
 また、今月の歌は「ジングルベル」でした。「ジングルベール♪ジングルベール♪」と子供たちは元気よく合唱していました。廊下や教室でも楽しそうにジングルベルを歌っている子供も度々見かけます。

12月2日 入二小が快挙!!

 都立つばさ総合高校で、大田区立小学校59校が、第1部と第2部に分かれて駅伝大会が行われました。入二小に記録は、31分24秒、第二部で優勝しました。惜しくも総合優勝には届きませんでしたが、選手達は、日々の練習の成果を発揮し、どの子もベストを尽くしました。
 応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

このページのトップに戻る本文ここまで

サブナビゲーションここから

学校生活

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

入新井第二小学校

住所:〒143-0024 大田区中央二丁目15番1号
電話:03-3773-3978
アクセス
Copyright © Iriarai Daini Elementary School. All rigths reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る