このページの先頭です
東糀谷小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ

サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 東糀谷小学校
  2. 学校生活
  3. 学校日記

本文ここから

学校日記

更新日:2024年6月14日

令和6年度

6月

6/14 今朝の靴箱74

 「履き物を揃えると、心が揃う」のは言うまでもなく、どの学校でも「6年生が揃うと、全校が揃う」と、よく言われます。手本を示す最上級生の存在と影響力は、絶大なものがあるのですよ。これこそが真のTop leader.

6/14 読み聞かせの朝

 四組、1年生、2年生の教室へ出向いたのは、5・6年生の図書委員です。下級生のみんなが興味深く聞き入っていました。

 早く終わってしまった2年2組だけ間に合わず、様子を見ることが叶いませんでした。残念!

6/14 あれから一年

 一年前、「む人島に向かう船」というネーミングの単元、現5年生の図工科を参観したことを今でもはっきり覚えています。想像をふくらませながら、作品の構想を練っていましたっけ。あれは丁度6月14日のことでした。(令和5年度の「学校日記」に残っています)

 今年もまた、意欲的に作品作りに興じる4年生でした。

 児童に好評だった活動はクオリティーをより高め、手応えが今一歩だったものについては検討し、授業改善を図る教師陣です。

6/14 スポーツレクの6年生

 校庭と体育館に分かれ、数種目を行いました。

6/14 笑顔が最高! vol.109

6/14 避難訓練

 不審者侵入を想定した訓練を行いました。各教室のドアを施錠してしまいましたので、内部の様子はほぼ撮影できませんでした。

 不審者の身柄が確保され、全校児童の安全確認が完了したのち、リモートを活用し、蒲田署のスクールサポーター様よりお話をしていただきました。こどもたちがしっかり訓練に臨めていたことに対し、お褒めの言葉を頂戴しました。

6/13 今週・来週は読書旬間

 学校図書館が、みなさんのお越しをお待ちしております。

6/13 欠かさぬお世話

 ラッピーのお世話をしてくれている飼育委員です。当番以外の他学年のお友達もやって来て、癒やしの時間を過ごしていた中休みでした。

6/13 シャトルランの3年生

 雲に強い日射が遮られ、昨日のようなきびしい暑さはありません。11時を過ぎても、気温は25度以下。シャトルランを行うには、とても有り難いコンディションとなりました。

 持久力との闘いを繰り広げている3年生でした。たとえ運動会の短距離走で1位を取れなかったとしても、ここではTopに立てる可能性があることを、理解し始めている中学年です。

6/13 笑顔が最高! vol.108

6/12 梅雨空をとび越え夏空へ

 午前6時、白い積雲が浮かぶ空は既に夏のたたずまい。夏至目前の本日、真夏日の予報が出ています。汗を光らせながら登校して来る子もいそうです。

 昨日はやや欠席者が多かったです。元気に暑い一日を乗り越えましょう。

6/12 今朝の靴箱73

 「履き物を揃えると、心も揃う・・・」
昨朝、校長先生からもお話がありましたね。

6/12 挨拶&笑顔ストリートの朝

 通り過ぎるのは大半が2年生ですが、お便りボックスに配布物を取りに来た3年生や6年生の姿も見られました。「おはようございます」の声、すてきなスマイルが、不快指数上昇中の朝に、爽やかさを運んでくれました。

6/12 ミストの出番です

 今日の暑さを考慮して、サッとお助けマンが設置してくださいました。涼を求めて群がるこどもたちが、目に浮かぶようです。

 主事さんによると、使用にあたって、お約束を守れない子がいた場合は、作動しなくなるシステムを導入しているそうですよ。お互い気持ちよく涼めるように、心掛けていきましょうね。

6/12 笑顔が最高! vol.107

 中休みが終わりました。こんなに暑い日でも、室内にとじこもらず、外遊びに出ていたみんなの笑顔がまぶしい!

6/12 3校時の授業風景

 四組の体育科です。

 2年2組の図工科です。

 1年2組の生活科です。

 6年1組の社会科です。

 テストを終えた6年2組は、タブレットでデータの入力中。

6/11 挨拶抜きでは一日が始まらず!?

 教員室の閉まっている扉の向こうから「おはようございます」の声が聞こえ、ガラスには静止している人影が。開けてみると、笑顔の2年生が立っていました。この日課を終えないと、どうやら教室へ向かう足が止まってしまうみたいw 

 毎年、教員室前の廊下では朝と帰り、特に動線となっている2年生が様々な姿を見せてくれます。現3年生の思い出もたくさん・・・。

6/11 リモート朝会

 1 「おはようございます」をはじめとする挨拶
 2 キリっとした「はいっ」の返事
 3 履き物を揃えること
 運動会を立派にやり遂げたこどもたちへ、これから頑張ってほしいこととして、校長先生から3点についてお話がありました。「やるように言われたから行う」のではなく、「それを行うことの意義を分かった上でする」ことが大切ですから、その価値についても詳しく説明をしています。

 これらを既に実行できている子がいますが、校内全体としてはまだ課題と言えるでしょう。教員一同、一人一人の頑張りを今後も価値付け、励ましながら、指導にあたって参ります。

 「先生の話をよく聞いて、落ちついて学習に取り組もう」が週目標です。担任の話だけでなく、どの先生のそれも大切に受け止めてほしいと思います。

 教員も明快な指示、簡潔な話を意識しながら、充実した授業展開を行っていく決意です。

 聞き手も、話し手も、それぞれが真剣勝負なのです。互いに切磋琢磨し、高め合っていかれる学校を目指していきます。

6/11 笑顔が最高! vol.106

 松葉杖生活のため、大好きな外遊びを封印している少年に出会いました。それでも、明るい表情がいつものまんまとは、恐れ入りました。絶やさぬ笑顔が最高!

6/7 今朝の靴箱72

 運動会本番を前に、こういった光景を目にすると、心強く感じます。なぜなら「心を揃える靴揃え」だから。きっと、みんなの心をひとつにして、素晴らしい表現を実現できることでしょう。

 おとといの水曜日、特活室を利用していた2年生が、とてもきれいに上履きを並べて置いている様子も見かけました。(写真は撮りそびれました)  日常生活で生かされているのがNice!

6/7 運動会の前日準備

 教職員が行う運動会の準備に、高学年の係児童が加わり、大助かりです。与えられた仕事以外にも、手が空くと
「〇〇やっていいですか?」
できることを考え、積極的に動く子が6年にも5年にもいて、実に頼もしかったです。

 競技や表現種目以外にも、リーダーたちが前日準備で活躍する姿も、かつては当たり前の光景でした。コロナの影響により縮小していましたが、ようやく復活の運びとなりました。

6/6 大好きなみんなの本気を見たい!!

 5年担任に呼ばれ、ゴール目前の練習風景を参観しに行きました。カメラマンに手を振り、笑顔を見せる愛嬌が、本校児童の魅力であり、「大好き」という感情しか湧き上がってこないです。きっとお客様も同じ印象を抱かれることでしょう。

 おっ、一人一人が頑張ってるじゃん。「その調子! その調子!」なんて思いながら、動きに目をやり、発声に耳を傾けていました。いきいきと体現する様子をたくさん写真に収めることができました。

 発表後、コメントを求められました。そこで、主役たちに振り返らせてみたら、「動きに全力を出し切れた子」は半数以下、「声出しバッチリ」も7割程度という自己採点が返ってきたのでした。どうやら、持てる力を100%発揮できたという達成感には、まだ至っていないみたい。きびしい自己評価を下すにまで、意識が高まってきた証拠ですね。更なる向上を期待せずにはいられません。

 こどもたちの本気、真剣さが観客に感動を与えます。本番、心をひとつに校庭のステージに立った全員が、「やりきったゾ!」の手応えを胸にできたら、これほど嬉しいことはありません。イコール、今日以上に輝かしい姿を披露できたことに他なりません。そんな73名に出会いたい、8日の運動会です。

 
 そして、心から応援しているよ、全学年のみんなのことを。

6/5 開会式の練習

 役割を担う高学年児童の様々な活躍が見られます。

 お話を聞くときの姿勢について、校長先生から教わりました。さすが、6年生はすぐに「休め」の聞く構えができていました。素早い吸収力! 

 話を聞く土台作りを様々な場面で、重点的に行っています。

6/5 準備運動の練習

 運動委員が前に立ち、ラジオ体操第一のモデルを務めました。

6/5 応援の練習

 紅白に分かれ、「ゴーゴーゴー」を歌いました。

6/5 閉会式の練習

 「本番、たとえ暑くても、疲れていても、最後まで頑張りましょう!」
そんな声掛けが先生方から繰り返されていました。予想される課題を見越してのこと。どれだけ集中を切らさずに乗り越えられるかが、別の意味で「見どころ」と呼べるかもしれません。

6/5 クッキング はじめの一歩

 5年生の家庭科です。
 ほうれん草を茹でて、切る調理に挑戦しました。

 お世話になったわくわくさんや、参観の先生方に嬉しすぎるお届け物が! ありがとう。

 「いただきます」をするタイミングで、みんなから本日11才のバースデーを迎えたクラスメイトにお祝いのプレゼント! 真心の贈り物、すてきでした。

 「美味しい!」の感想があっちでも、こっちでも。大満足のひとときです。

6/4 晴れ渡った空の下で

 羽田の一時間降水量が、日曜夕49mm、月曜夕41.5mmと、2日続きの豪雨に見舞われました。傘をさしていても、ずぶ濡れになってしまった子がきっといたことでしょう。

 今朝は雨に洗われた美しい青空が広がりました。心地よい風。まだ誰も出て来ていない校庭で、整備を行っている主事さんを見かけました。雨水が地面を削り、水路を作ってしまう程の荒れ具合でしたので、これで本日も安全に運動したり、遊んだりできそうです。

 お助けマンへ心をこめて、「ありがとうございます!」

6/4 笑顔が最高! vol.105

 快い挨拶だけ交わし、私がカメラを向けずにいたら、「今朝は写真を撮らないのですか?」と、すかさずツッコミがw

 校庭から戻ってきた2年生は、すこぶるゴキゲン! きっと達成感あふれる運動会練習となったのでしょう。

 4校時が終わり、旧担任との会話が弾む3年生でした。

 楽しい昼休み、みんなの笑顔もMAXです。

6/4 教室移動はシーン!

 歯科検診へ向かう4年生が、教員室前を通過していきました。人影は見えても、おしゃべり等は認識できず。上学年デビューから、そろそろ2か月、着実に成長を遂げていますね。

6/4 お手紙

 四組の国語科です。
 文中に出て来るセリフが、登場人物の「かえるくん」「がまがえるくん」、どちらが発したものなのかを文章の前後関係から特定していきました。

6/4 漢字の広場

 3年生の国語科です。
 ミッションは「時を表す漢字を必ず用いること」、これを念頭に短文作りを行いました。

6/3 6月スタート

 6月らしい、グレーの空が広がる朝です。
 四組特製カレンダーを一枚めくりました。

6/3 全員集合型の児童朝会

 月に一度の全校集結型です。
 教室からクラス毎に校庭へ出て来たこどもたちは、整列を済ませたら、腰を下ろして静かに待つのがお約束。「おしゃべり、やめなさい」「静かに!」なんて注意をするのも、されるのも残念なことです。教員も、児童も、それを意識して行動しています。大人も、こどもも、声を発することなく集合を完結出来る学校を目指します。高い到達目標ではなく、ごく当たり前のこととして育てていきたいと考えます。

 代表委員から運動会のスローガン発表がありました。

 入室時、引いたばかりのラインを消さぬよう、踏まずに歩く1年生の姿あり。

6/3 ともだちをさがそう

 四組の国語科です。以下の二点が目標でした。
(1)話し手は、探す子の特徴をゆっくり、はっきり話すこと。
(2)聞き手は、探す子の特徴を聞き取り、メモすること。

 ・・・無事に、おともだちは見つかりました。

5月

5/31 大雨が去って

 登校時には、こどもたちの足元を濡らし、長靴姿も目立った雨があがりました。
 昼休みの校庭では、嬉しそうに3・4・6年生が遊んでいました。

5/31 「さようなら、また来週!」

 下校時、教員室に立ち寄ってくれた2年生です。

5/30 遠足の3年生

 雨天延期になっていた野毛山動物園へ出かけます。今日は雨の心配なし! よかったですね。

 大鳥居駅から日ノ出町駅までの長い乗車、急坂を含めた徒歩路が控えています。昨年度、素晴らしい姿を見せた、しながわ水族館への往復時のように、今回もみんなが持てる最高の力を発揮してほしいと願います。

5/30 校庭練習の2年生

5/30 6年生に支えられながら

 体力テストのシャトルランに初挑戦する1年生を、6年生がサポートしています。かつては、1年生に課されていなかった、この種目を1年生の力だけで行うのは、体力以前の問題でハードルが非常に高いことなのです。それだけに、6年生のお助けはこどもたちにとっても、担任の先生にとっても、大変心強いに違いありません。

5/30 詩の世界に浸りきったら

 自然と身体がジェスチャーを取ってしまうようです。
 四組高学年のみんなが、金子みすゞさんの詩を覚えたようです。それを前に出て、暗唱しています。すると、ノルマではなかった身振り手振りを交えての発表になったとのこと。「やりなさい」と言われてするのと、「やりたくて」行っている違いは、非常に大きいです。とても充実した活動になっていますね。

5/30 校庭練習の5年生

 レース中、シューズが脱げてしまうハプニングがありました。本人は無念だったことでしょう。しかし、棄権することなく、シューズをすかさず履き、レースに復帰! たとえ一位の夢は絶たれていても、ゴールまでしっかり走り切る姿は、一位獲得と同じ位、輝かしく映りました。そんな友達の雄姿に対し、仲間たちから温かい拍手がおくられていたのも名シーン。

5/29 今朝の靴箱71

5/29 「早寝早起き朝ごはん」週間が終わっても習慣に

 「運動会へ向けて、体調管理を万全に!」
このような文言が、これから配られる学年だよりの6月号に多く見られました。よい習慣を継続して、グッドコンディションで本番を迎えましょう。

5/29 挨拶と笑顔が通り過ぎていく朝

5/29 大玉送りの練習

 全校競技の練習を行いました。競技を支える6年生の動きにも注目!です。

 練習は白組の3連勝でした。悔しさを味わった紅組は、本番リベンジを果たせるでしょうか? 見応え十分ですよ。

5/29 言葉の意味が分かること

 5年2組の国語科です。

5/29 敬語

 5年1組の国語科です。

5/29 歌声のひびきを感じ取ろう

 4年生の音楽科です。

5/29 食物アレルギー緊急時対応研修

 児童下校後、教員が食物アレルギーについて改めて学び、緊急時の対応について実践的に訓練を行いました。

5/28 季節に関係なく読書

 毎週一時間、全学年で図書の時間を設定しています。読み聞かせを行っています。また、課題となっているテーマを追究したり、自由に本を手に取ったりして、各学級の実態に応じて、有意義な時間を過ごしてます。

 授業時間以外も、休み時間に学校図書館が開いていますから、雨の日を中心に利用している子が少なくありません。

 今は「読書の秋」ではないけれど、年間を通して、読書活動を奨励しておりますので、たくさん本に親しんでいってほしいと願います。

 読書学習司書、図書ボランティアの方々が、環境整備を行ってくださっています。図書委員会児童による、常時活動も読書活動を支えています。

5/28 朝の健康観察

 毎朝、全学年において児童一人一人の健康状態をチェックしています。以下の流れで行われます。

 先生が一人ずつ名前を呼びます。それに対して、こどもは「はい」と返事をします。まず、この声のトーンでその子の心模様を知る場合も少なくありません。そのあと、「元気です」「喉が痛いです」といった具合に、自分自身のコンディションを付け加えていきます。そのコメントにより、担任はその子への配慮ができるという訳です。

 この活動の副産物がもう一つあって、呼名された際の返事を定着させていく上でも有効です。授業中をはじめ、返事ができない児童の割合が本校では高くなっています。先生方は、その指導に苦慮しています。日々のルーティーンが、こんな側面でも生かされたら嬉しいのです。

 画像は、四組の様子です。低学年でもお手本になるような返事ができる子、リーダーとして範を示す6年生を見かけました。

5/28 1校時の1・6年生

 梅雨を思わす、じめじめとした不快な天気です。しかし、エアコンがきいた教室で、こどもたちは集中して学習に取り組んでいました。

5/28 かんさつ名人はいるかな!?

 国語科「かんさつ名人になろう」の学習が佳境に入っている2年生が、今日はラッピーを囲み、筆を進ませています。驚かせてはいけないと思っているのか、はしゃぎたくなる気持ちを抑えて、静かに観察活動に取り組んでいました。

5/28 コンディション不良につき

 雨はあがっているものの、地面はグチャグチャです。中休みの校庭遊びは、中止としました。降っていなければ、遊べると単純に考えてしまうのが小学生というもの。中止の報に大ブーイングが巻き起こっていそうで、怖いっ!

5/28 しっとりと読み聞かせ

 四組のお友達が、お話の世界に浸り、ほっこりムード。アットホームな環境の中、読み手と和やかにコミュニケーションを交わしている場面も見られました。

5/28 笑顔が最高! vol.104

5/27 今朝の靴箱70

 5月20日の学校日記に綴った指導者の思いが、遂に形となって現れた靴箱を目にして、こちらも嬉しい気分になった月曜の朝でした。きっと担任は「よっしゃー!」と、心の中でガッツポーズだったのではないでしょうか。こどもたちと一緒に歩み続ける教師陣なのです。

5/27 リモート朝会

 8時25分には各教室で着席完了、落ち着いて朝会がスタートしています。
 画像は、6年生と1年生の様子です。

 もうすぐ運動会、校長先生からは「努力のつぼ」のお話がありました。

 週の生活目標は「チャイム着席を守ろう」です。児童がそれを目標に生活するのは勿論のこと、教員も授業の開始と終了の時刻を守ることを、本校では大切にしています。子も、大人も、時刻を意識しながら、余裕ある過ごし方ができるようにしていきます。時刻の管理ができるようになると、学習の効率もよりアップしていくものです。

5/27 1校時の2年生

 「かんさつ名人になろう」の授業です。リアルな観察活動を文章表現に生かしていきます。

5/27 2校時の四組

 「どんなことばであらわそう」の授業です。4年生が擬声語を取り入れたクイズ作りに挑戦しました。

5/27 3校時の4年生

 「漢字辞典を使おう」の授業です。3種類の索引を使いこなしながら、漢字辞典の価値にも気付かせることをねらいました。

5/27 3校時の1年生

 団体種目の練習が行われていました。

5/24 1・2年生の遠足

 これから萩中公園へ出かけます。

 お兄さん・お姉さんになった2年生が、優しく、親切に1年生をリードできるでしょうか。すごく張り切っている様子を目にしましたので、おおいに期待したいところです。

 まず、出発式を行いました。

 1年生と2年生が仲よく手をつなぎ出発していきました。安全確保のために、保護者の皆様も同行してくださり、大変心強いです。ありがとうございます。
 いってらっしゃい!

5/24 この手本を見よ!

 教員室にやって来たのは6年生、担任の先生から依頼された物を取りに来たのです。名乗って入室、用件を伝える、退室までの一連の流れが実にスマート! 言葉遣いが完璧で、とにかくカッコよかった。お手本と呼ぶにふさわしく、動画に撮って、全校に流したい位のレベルでした。

 中休みの終わり、今度は5年生が、翔平グローブを戻しにやって来ました。これまた、礼儀作法が素晴らしい! 

 このリーダーたちの、模範的な所作を目にできたのは、ごく一部の教職員だけ。あいにく後輩たちの目にふれることはありませんでした。しかし、こういった習慣や規律は、必ず別の場面でも発揮されているはずで、きっと好影響を与えていると信じています。金メダル級のリーダーたちが、もっともっと増えていきますように。

 私は高学年の担任時代、教え子たちに対して、目指すべきリーダー像をこんな風に説いていた記憶があります。
「先生の前でだけ、いい子だとしたら残念。外(クラス外)へ行ったとき、みんなのよさを発揮できてこそ、本物じゃないかな」

5/23 2校時の四組

5/23 3校時の3年生

5/23 笑顔が最高! vol.103

5/22 リモート体育朝会

 運動会の学年種目について、代表児童がリモートで紹介を行いました。
 トップバッターは1年生の登場です。

 2年生の様子です。

 3年生の様子です。

 4年生の様子です。

 5年生の様子です。

 5・6年生の団体種目は、合同で行います。本日の発表も合同で。

 トリを務める6年生の様子です。

5/22 「お」で始まる言葉集め

 これまで「あ」「い」「う」「え」で始まる言葉集めを行ってきた四組の1年生が、今日は「お」に挑戦です。「おに」「おひさま」、中には「おおとりい」という東糀谷小ならではの言葉も出されていました。

 担任がきめ細やかに指導を進め、こどもたちは安心して学習に取り組むことができています。

5/22 たんぽぽのちえ

 国語科、定番教材『たんぽぽのちえ』の学習です。
 授業力向上のため、多くの教員が参観に訪れました。自分たちが頑張っている様子を披露しようと張り切る2年生、健気な心意気があふれており、微笑ましかったです。

5/21 June edition

 6月までまだ数日ありますが、校内は運動会ムードが高まっており、昇降口の仕様もその機運に倣いました。

5/21 「ねこ」と「ねっこ」

 1年生の国語科、促音のある言葉を考え、書いていく学習です。

 「声のものさし」を活用して、実際に適切な声量で音読する場面が設定されました。こどもたちは「ありさん」や「ぞうさん」になりきって、ボリュームを自由自在に操っていました。

 文章で描写された場面のイメージをつかむために、動作化する活動も組み込まれていました。嬉々として取り組む1年生です。

5/21 5月って春? 夏?

 6年生の意見は二つに分かれてしまいました。そこで、この謎を解決するために登場したのが、二十四節気です。こどもたちには、あまりなじみのないものもありましたが、「立夏」の二文字に着目して、結論「暦の上では夏」を導き出すことができました。(気象庁の四季区分では春)

 今後は俳句や短歌を詠む活動へと進んでいくそうです。

5/20 今朝の靴箱69

 金曜日の放課後、ある担任の先生がクラスの靴箱を目にして叫んでいました。
「あ~、残念!!」
そこには一人分だけ、上履きが残っていたのです。きっと、週末の持ち帰りについて、高い意識で臨んでいるからこそ表出した一言だったに違いありません。

 靴揃えや持ち帰りの習慣付け、一見それらは直接学習には関わりのない問題に思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、最終的には学力にも結び付いていく、とても重要な定着なのです。だからこそ、本校ではスルーしていません。

5/20 リモート朝会

 「大切なこと」と記された冊子を基に、校長先生が「誰もが人間らしく生きる素晴らしさ」につながる行動、つまり人権に関わる大切なお話をされました。
 他者の心や身体を傷付けるような言動は許されないことであり、自分がされて嫌なことは相手にもしないことは、人間社会における基本的な心得です。けれども、そういった事例が残念ながらゼロではありません。
 この内容にふれるのは、今朝が初めてではありません。学校ではこれからも、繰り返し、繰り返し、こどもたちに意識してほしいことや定着が十分でないことを訴え続けていきます。

 保健給食委員から「早寝早起き朝ごはん週間」(今週です)に関する周知が行われました。

5/20 なかよしタイム

 今年度の第一回目です。異学年のこどもたちが交流し、一年間かけて関係を深めていきます。

 リーダーの6年生が中心になって、運営をしていきます。今日は初回ということで、顔合わせの自己紹介を行い、早速ゲームで盛り上がっている様子も目にしました。

5/20 笑顔が最高! vol.102

5/17 5月は後半へ

 折り返し点を過ぎ、風情はすっかり初夏。吹く風は心地よいものの、朝から日傘がほしくなるような日差しの強さです。

 体調不良の欠席が少なく、理想的な状況が続いています。

5/17 運動会校庭練習

 1校時から6年生のお出ましです。

5/17 意欲も礼儀も際立っています!

 中休み、教員室へ来たのは、6年生の保健給食委員でした。栄養士の先生に、スイートロールパンの詳細について聞き取り、お昼の献立放送に生かそうということのよう。

 自分が担当している仕事をきちんとやり切ろうとする気持ち、紹介する対象について正しく理解しておく必要性の認識、話し言葉の美しさに感心しました。

5/17 働く消防写生会

 真っ赤な消防車や防火服を着た消防士さんを前に、活動に夢中な1・2年生です。

5/17 お帰りなさい!

 道路状況がよく、予定より50分近く早く帰校できた四組のみんなを、親御さん、教職員が出迎えました。疲れを見せず、笑顔で「ただいま」の声を耳にして、とっても嬉しかったですよ。
 大きく成長し、収穫あまたの3日間であったと報告を聞きました。

5/16 雨上がりの朝

 傘を手には持っていても、さすことなく登校できました。

 信号機の点滅が始まったタイミングで、交差点に差し掛かった子は、行きたい気持ちを抑えて、次の青を待つことができていました。(カメラマンがいなかったとしても、きっと実行できていますよね)

 手を挙げて渡る1年生を発見! 立派です。

5/16 体育館の運動会練習

 現段階では、表現練習を体育館で積み重ねている学年が大半で、校庭でその姿を目にすることはありません。
 1校時、2年生がとってもいきいき踊っていて、朝の気だるさが一気に吹き飛びました!

 2校時、1年生の練習です。
 かけっこの順番やコースを正しく覚えているか、先生の声掛けなしでチャレンジしてみました。迷子なし、並んでからの待ち方もマル。たしたものです。

 3校時、3年生が短距離走のコース決めを行いました。右向け右、回れ右等の集団行動が試される場面もありました。前年度、しっかり練習しましたから、それが生かされているとよいです。

 続いては、表現の練習です。ダンスに対する抜群のノリのよさが、動きに反映されている子が大勢いましたよ。

 5年生は、のっけから表現練習です。持ち味の活力を存分に発揮し、活気あふれる表情、心意気が伝わって来る活動ぶりがNiceすぎる!

 本日の練習でトリを務めたのは4年生。疲れが最も蓄積され、集中力が切れてくる6校時でも、ダレることなく取り組めるのは上学年ならではですね。

5/16 笑顔が最高! vol.101

 運動会で大切な役割を担うことになった子が帰り際、嬉々としてその報告をしてくれました。瞳がキラッキラ!

5/15 移動教室へGO!

 四組上学年の移動教室が始まります。
 児童の司会で進行した出発式では、児童代表の言葉が発表されました。また、四組のめあてについて今一度と確認すると、みんなからのレスポンスが抜群で、張り切っている心情がうかがえました。
 親御さんや教職員に見送られ、笑顔で出かけていきました。

5/15 元気に育ってね!

 登校してきた1・2年生が、植物を育てている鉢に水やりを行っていました。
「もう、こんなに大きくなりました!」
早くも喜びの報告が届きます。
 
 これから夏にかけ、毎朝この光景が見られるようになります。

5/15 笑顔が最高! vol.100

 100カウント達成! けれども、リアルな笑顔の総数は、この数値を遥かに上回っていますよね。
 みんなの笑顔は周囲を明るく、ハッピーにしてくれます。

5/15 お利口さんなお留守番

 四組の教室では、1・2年生の授業が始まろうとしています。その心構えが姿勢に表出すると言えるでしょう。
 帰って来たお兄さん・お姉さんたちに、お留守にしていた3日間に大変身を遂げた姿を披露して、ビックリさせてしまおうか。

5/14 今朝の靴箱68

 乾いた空気に入れ替わり、昨日のムシムシ感が残る校舎内へ吹き込む風が心地よい朝です。昇降口も爽やかです。

5/14 明日から移動教室

 四組の上学年は、明日から伊豆へ出かけます。廊下には、てるてる坊主が仲よく揺れていました。おかげで、お天気の心配はなさそうですね。

5/14 もっと知りたい、友だちのこと

 3年生の国語科、聞き方・話し方のスキルを高めていく授業です。
 お話を聞くときの態度や規律の定着が、おおいに問われた局面と言えるでしょう。知識・理解やスキルの習得だけが、学習の全てではないということです。

5/14 ばらのことり

 四組中学年の国語科です。
 文章を読解するだけでなく、その場面の情景を思い描きやすくするための工夫として、役割演技を取り入れて授業を構成しました。児童はその活動を通して、小鳥を見つけた時、登場人物がどのような気持ちであったかに迫っていきました。

5/13 May storm

 風雨が強い朝です。
子「傘が壊れそうになりました」
教員「ひどい雨の中、よく登校して来てくれたねぇ」
到着するや否やの報告と、それに対して労をねぎらうかのような声掛けをしている先生の会話が、教員室にまで聞こえてきます。

 今日の嵐を乗り切れば、今週はずっと晴れの予報です。校庭体育も、外遊びもできない、あいにくの一日ですが、しっとり心を落ち着かせ、穏やかに過ごしてほしいと思います。

5/13 リモート朝会

 「自分を大切に!」
 「人を大切に!」
生命尊重週間のスタートにあたり、校長先生が人権尊重に欠かせない2つの要素を伝えました。これらは生命を尊重しようとする言動につながっていく、大切な基盤となるものです。そこで、こどもたちがお互いにできる声掛けとして、3つの具体案が告げられました。
「どうしたの?」
「どうしたい?」
「何かできることはある?」
これらを出発点として、自他を大切にする生き方を実行していきましょうね。

 空手で準優勝の5年生が表彰されました。次は全国大会だそうです。

 週の生活目標は「やさしい言葉で友だちとなかよくしよう」です。生命尊重週間にちなんだ内容といたしました。

5/13 天気次第でどこへでも

 我らがお助けマン、今日は屋外での業務ができません。そんな日は、校舎内のいたる場所へ出動し、作業を着々と進めてくれます。そんな様子をこどもたちは、意外と目にする機会がないため、ご紹介。

5/13 白い帽子の謎を解く

 4年生の国語科定番教材「白いぼうし」の授業です。
 登場人物である「松井さん」「男の子」「女の子」にとって、白い帽子がどのようなものなのかを読み解いていく学習です。個人作業だけでなく、友達との対話や全体での共有を通して、学びを深めていくことができました。

5/10 五月晴れの空のように

 快晴、雲ひとつない青空が広がりました。風が心地よく、最高の一日になりそうです。
 爽快なのは、頭上だけではありません。きちんと収納された一輪車置き場、竹馬立ても、気分を晴れやかにしてくれました。こんな場面でも、こどもたちの心の向上が見えてくるのです。

5/10 言葉集め

 1年生の国語科です。
 言葉集めをしながら手拍子を交え、「いか」は2文字、「いるか」は3文字と、1音1文字の関係に気付かせていく授業でした。
 「猛獣狩りに行こうよ」の要領で、ゲーム的要素を取り入れた活動も組み込まれ、こどもたちは飽きることなく(この時期の1年生が、45分間集中するのは大変なこと)、最後まで楽しく学ぶことができました。

5/10 順番待ちで発揮する力

 全校児童対象に眼科検診が行われています。四組のみんなは、規律を守って上手に順番待ちをしているようです。朝会等で、集まったときに静かに待機する規律が、このような局面でも発揮されています。

5/9 雨が降ったり、やんだりですが

 こどもたちの笑顔は連日の青空。2年生の様子です。

 本日の遠足延期が決定した3年生も、まだそれを知らず、お弁当を背負って登校していました。ガッカリして、表情が曇ってしまわぬことを願うばかりです。

5/9 9の合成

 「9は5と4」「9は2と7」・・・のお勉強です。1年生の算数、だんだん数字が大きくなっていますね。ブロックを操作したり、ペアで問題を出し合ったり、2クラスどちらも、様々な形態で学習が進行しています。理解できていると分かると、すごく嬉しそうな表情を見せていました。

5/9 宿泊行事へ向けて

 寝具の扱い方を練習をしていた四組のみんなです。実際にやってみることを通して、リアルに体得できています。お友達と協力し合っているのもよいですね。

5/9 汗だくの!?中休み

 10時現在、気温は13度台と低く、とても肌寒い陽気となっています。しかし、雨があがったおかげで、元気なこどもたちが大勢、外遊びを満喫していました。

 バレーボールを楽しんでいたのは6年生。カメラマンも円陣パスに加わり、爽快なひとときを過ごしました。中休みが終わる頃には、もう汗ビッショリ! おまけに息は絶え絶え。鬼ごっこよりハードではないか。外遊びにおける運動量の大きさを改めて実感しました。若いみんなにとっては、余裕かもしれませんけれどね。

5/9 急上昇の保健給食委員会株

 毎日、保健給食委員が教員室へ訪れます。その礼儀正しさがピカ一! 毎回、感心してしまうレベルなのです。担当教員の指導がゆき届いているおかげなのか、はたまた児童の素質や素養が優れているからなのか。きっと両方なのでしょう。

 言葉遣いがしっかり身に付いている子は、当然仕事もバッチリ! 生活習慣や規律のよさが、こんな具合に開花しているのが最高に思います。

5/9 昼休みの練習風景

 みんな楽しみながら取り組んでいます。そんな子たちに関わってあげている、6年生の声掛け具合もNice!

5/9 よさこいレッスン

 ゲストティーチャーをお招きし、達人たちから学んでいる5年生です。運動会に期待!

5/8 今朝の靴箱

5/8 廊下歩行と挨拶の朝

 急ぐ必要がないときであっても、なぜかこどもって廊下を走ります。多くの学校で、時代を問わず永遠の課題。走ってしまうと、心までがソワソワと落ち着かなくなってしまうのに。
 歩いて、挨拶を交わすうち、気持ちはいつの間にか、安定した一日のスタートへと切り替わっていくものですよ。

5/8 笑顔が最高! vol.99

5/8 児童集会

 令和6年度集会委員による第一回目の集会が行われました。本日のゲームは「猛獣狩りに行こうよ」です。まずは、ルール説明から。

 こどもたちだけでなく、先生方も輪に加わって、盛り上がりました。

 1年生が戸惑わないよう、お世話をしている6年生も見かけました。

 最初の集合、おわりの集まり、いずれの場面においても、集会委員が「静かにしてください」と注意をしなくても、話を聞く心構えが自然に生まれている子が多く、とても良好でした。すぐに気持ちを切り替えて集中し、しめの言葉を静聴し、拍手がわき起こる一連の流れがすてきでした。
 
 「静」と「動」のメリハリをつけて楽しめる集団、これこそが理想的なのではないでしょうか。

5/8 日常の積み重ねを生かして

 全校あげて、時と場に応じた行動を学んでいる途上の本校児童です。時には、我慢をしなければならない場面もありますが、それを乗り越えていこうと頑張っているのです。非常に大切な経験の積み重ねと言ってよいでしょう。

 地震発生を想定した訓練を実施しました。1年生も初の全面参加です。

 校舎内から校庭へ避難してきたこどもたちは、規律をしっかり守り、立派な態度で臨んでいるのが分かりました。無事、人数確認を終え、腰をおろしたあとも、口は閉じたまま。話し手にきりっと向けている心が、見えてくるようにさえ感じられました。静まり返った集合状況ゆえ、マイクを使わず、肉声が後方まで難なく届いたようでした。

 ちなみに避難完了まで所要4分11秒、前回より3秒も短縮しました。「その1秒を削り出せ by 東洋大駅伝監督」ではないけれど、価値深い数値だと思います。みんなが「おかしも」の約束を守っての、結果ですからね。

 100点を告げて終わることができました。

 担当者の指示で、すかさずポーズを取ることができる本校児童が、健気で頼もしいです。

 2・4年生が起震車体験をしました。

5/8 絶好調!

 4連休明け、生活リズムの乱れを心配しておりましたが、昨日、今日と欠席は一桁台で経過しています。本日も3名。今年度、お休みが少ない状況が続いています。
 体調がよいと、色々なことがうまくいくものです。健康は宝ですね。

5/7 静寂の全員集合

 東階段をあがり、3階へ到着する直前、体育館からは物音ひとつ聞こえてきません。「一番乗りだ!」そう思った私が角を曲がり、目にとびこんできた光景は、全く違うものでした。既に先客あり。体育座りで、静かに他学年の到着を待っていたのです。素晴らしい!

 続々と、体育館へ入って来る子たちも、私語がほとんどありません。引率する教員も指示や注意を発しません。4連休明けの気だるい朝なのに、すがすがしさに満ちた空間が広がっていました。たとえ369人が集まったとしても、にぎやかに過ごす場面と、そうでないときの、めりはりがつくと気持ちがよいものですね。

 待機場所を移動する必要が生じた際、先生はすかさずジェスチャー。それを目でキャッチし、的確に動くことができていた、とある学年のこどもたちの行動力に、他学年の先生がいたく感心しておられました。

 校長先生からは、そんな児童の姿に対しお褒めの言葉をいただき、週番のお話もずっと静聴できました。会が終了し、体育館を出るまでも、集中が途切れることはなく、取るべき態度をキープし続けたみんなが印象的でした。

 ほんの数分間のことながら、価値ある時間を作り上げた全校の力が、とても輝いていましたね。確実に上昇気流に乗っている本校です。焦らず、育てていきたいと思います。

 座り方名人のリーダーたちです。
 下の学年にも、背筋を伸ばし、凛々しく体育座りをしている子が見られました。

 「終わり良ければ総て良し」とよく言われますけれど、「はじめ良ければ総て良し」も当てはまるのではないかと思います。

 とかく低空飛行に陥りがちな連休明けに、今朝のようなスタートを切ることを通して、1校時から児童の学校復帰が順調という展開は、きっと少なくなかったはずです。当たり前の規律を定着させていくことの効能は絶大であり、多方面に波及します。

5/7 図工の3年生

5/2 校内掲示

 2階の廊下には、6年生が考えた「食べ物クイズ」が並んでいます。挑戦してみては?
 裏面に答えが載っている関係で、敢えて四隅を画鋲で留めていません。ヒラヒラしている点は、ご容赦ください。

 四組の廊下では、気持ちよさげに鯉が泳いでいました。

5/2 ♪この道はまるで滑走路 未来に続く♪

 みんなの心が整ってきたおかげで、床に私物が散乱していません。障害物がなく整然と、一直線に伸びる廊下を見ていたら、あの曲の歌詞が浮かんできてしまいました。
 こどもたちの実践は、夜空ではなく、きっと輝ける明日へつながっていくでしょう。

5/2 保健給食委員の常時活動

 栄養黒板に記入をしていた5年生です。遠くから、感じのよい挨拶を投げてくれたおかげで、その存在にこちらが気付きました。仕事ぶりも、生活習慣もNice!

5/2 大空を見上げて

 5年生が雲の表情を追いかけています。写真を撮ったり、動画の撮影をしたり。青空と積雲のコントラストがハッキリしており、こどもたちの目にもすがすがしく映ったようでした。
 上層雲が広がり始める、天気が下り坂の局面で、空が移り変わりゆく様子を連続観察できると、理科の学習的には収穫が多そうです。

5/2 離任式

 今春、本校を去られた教職員との待ちに待った再会。こどもたちの純粋な思いが痛いほどに伝わってきて、とても私の拙い表現力では文章にできません。お子さんから様子を聞いてあげてください。

5/1 風薫る5月

 「さわやか」という言葉がピッタリな5月ですが、早くも梅雨を思わすムシムシなコンディションで幕を開けました。このあと、雨が降り出すとのことで、スカッとした五月晴れの空を仰げるのは、暫しおあずけのようです。
 
 四組のお友達からいただいたカレンダーをめくり、気分はさわやかに一日をスタートさせることにしました。

5/1 今朝の靴箱66

 心の環境をも整える役割を果たしている取組の様子を、紹介したい衝動に今月も幾度となく駆られてしまいそうです。

5/1 委員会活動

 全ての活動、高学年の活躍ぶりが常に人目につくわけではありません。しかし、学校を支えていく縁の下の力持ちとして、頑張ってほしいと期待するところです。

5/1 先生だって楽しいのさ!

 「やる気いっぱいの、この子たちと授業をするのは、とっても楽しいです」
本人たちを前にして、指導者が熱く語り始めてしまったのは、3年生図工科での出来事。どうしてもカメラマンへ、みんなの素晴らしさを伝えたいという思いがあふれてしまったのでしょうね。

5/1 離任式リハーサル

 明日の午後、離任式が行われます。離任者へ作文を読み、花束を渡す代表の16名が集まり、流れの練習をしました。この子たち、待ちの姿勢からして別格! 

 きっとすてきな式になるでしょう。

5/1 教員室内でのひとコマ

 先生のお手伝いで、4年生がやって来ましたよ。入室と退室時の挨拶もバッチリ! 周囲の先生方が、微笑ましく光景を眺めていました。

4月

4/30 リモート朝会

 今朝のあいさつは、とても良好だったようです。校長先生が開口一番、このお話をされました。快い一週間のスタートになっていますね。

 4月の「ありがとう」を振り返りました。「言ったり、言われたりした経験があった子には、きっと幸せなことが起こるでしょう」と、福来る宣言をいただきました。5月も、たくさんの「ありがとう」があふれる学校でありますように。

 「自分がされて嫌なことは、人にしない、言わない」についても想起させました。自分がされて嬉しいことを実行していきましょう。とにかく行動に移すことが大切です。

 今週の生活目標は「元気よく、あいさつをしよう!」です。「あいさつによって、気持ちも、心も整っていく」と週番が、その効能を伝えました。

 スタジオは校長室、ここから全校へと発信しています。

4/30 絵の具セットの使い方

 絵の具を使って色作りを行おうとしている四組の図工科です。
 まずは大活躍する道具の正しい使い方をお勉強。実物は勿論のこと、投影機も併用して視覚に訴え、分かりやすく解説がされていました。お話をしっかり聞き取ることができていたみんなだから、きっとスムーズに活動が進行したことでしょう。

4/30 学校たんけん

 今日は2年生がガイドさん、1年生を連れて、校内をまわっています。「校長室は~です」といった具合に、上手に説明しています。この一か月で随分と、お兄さん・お姉さんになった子がいました。

4/30 中休みの4年生

 ドロケイをしています。警察に多くのが捕まってしまい、牢屋で助けを待っているようです。

4/30 投げ方教室

 毎年恒例の本企画、今春も高学年児童を対象に実施されました。こどもたちにとって、プロのゲストティーチャーによるご指導は新鮮であり、非常にリアリティーがあるものです。
 画像は、5年生の様子です。

4/28 ガーデンパーティー

 4月とは思えぬ暑さでした。
 会場の萩中公園には、午前中から大勢の方々が集まっていました。多くの見知らぬ親御さんやこどもとすれ違う中、東糀谷小のみなさんと出会うと、どこかホッとします。かつ、嬉しくなります。在校生だけでなく、卒業生との再会も果たせました。お元気そうで何より。

 本校PTAのブースでは、設営の準備に皆様が奮闘中! 開店前から、お客様が列を作っていました。ありがとうございます。

4/26 四組の遠足

 本日は四組のみんなが、ふるさと浜辺公園へ出かけます。アスレチックも楽しむようです。
 出発式で集合した際、グループリーダーたちが、とても張り切っていたのが印象的でした。

 はつらつと出発していきました。

4/26 学習効果測定

 上学年で実施されています。5年生の様子です。

 初チャレンジの4年生です。

4/26 ハラハラドキドキの!?野外観察

 藤の花、散り終わった桜、今が盛りのツツジ、春の草花を愛でにやって来た1年生です。ところが、こどもたちは「キャーキャー」、何やら怖がっている様子。まるで肝試し状態です。苦手な虫がいたのでしょうか。

4/26 名ばかりでない上学年デビュー

 給食の準備に取り掛かる4年生です。先生がいちいち指示したり、手を貸したりしなくても、テキパキと当番児童が作業を進めています。取りに来る子たちも、所定のコースを守って歩き(安全のため一方通行)、それぞれが自分の持ち場をしっかり全うしているのが分かります。
 上学年の仲間入りを果たし、実質的にも向上している姿を頼もしく感じました。

4/26 笑顔が最高! vol.98

4/25 今朝の靴箱65

 「しつけ3原則」の一つであり、本校の経営方針としても明示されている「靴揃え」を実行し、様々な場面において変容が認められているこどもたちです。今年度も一年間かけて、更なる高みを目指していきます。

 「So-so」で妥協せず、「Perfect!」級の靴箱を紹介しています。ここにアップされていないクラスも、惜しい状況が大半です。みんなで心を揃えていきましょうね。

4/25 May edition

4/25 4年生の遠足

 昨日はてるてる坊主を作って、今日の遠足が決行できるよう願った子もいたのだとか。
 ・・・果たして、無事に雨はあがりました。一番、喜んだのは先生方かもしれません。延期になったら、「暴動!?が起きるかもしれない説」もありましたから。
 出発式を行い、笑顔いっぱいで「行ってきまーす!」のみんなでした。

4/25 準備体操から笑顔

 2年生は、流れてきた曲に反応し、早くもテンション上昇中。楽しそうに体を動かしていました。メインの運動へ向かうコンディション作りが、いきいきと進んでいました。

4/25 タイトル通り

 5年生の図工科です。
 黒板には「大きな木」と単元名が記されています。画用紙に目をやると、大木があっちにもこっちにもニョキニョキと。のびのびと、ダイナミックに表現していました。
 カメラマンが撮影していても、作品を隠すような子はおらず、逆に自らアピールしてくる空気感に安心しました。一年前の4月、同じ場所で「お断り」続出だった光景(この子たちではありません)が、未だに脳裏に焼き付いているだけに。

4/25 毎日のお世話

 飼育委員会のみなさん、ありがとうございます。

4/25 挨拶Boys

 中休み、池の周りで和んでいたのは6年生。生き物に夢中でしたが、
「こんにちは!」
挨拶を忘れていませんでした。

 本校の挨拶Boys&Girlsが、もっともっと増えていきますように。気分に左右されることなく、いつも、誰に対しても、自分から言えたら完璧です。

4/25 ツツジ最盛期

4/25 障害物リレーの「3年生」

 現在の学年を入力しているとき、うっかり旧学年にしてしまうミスが時々あります。ハッと気付いて、直しているのですが。
 今もつい「2年生」と打ってしまいました。3月にも似たような障害物競走を目にしたからでしょうか。

 進級して、もうすぐ3週が過ぎようとしています。新しい友達、先生との生活で、もしかすると今までと違う世界が開けているかもしれません。素晴らしい令和6年度を過ごしてくださいね。

4/24 協力ありがとう!

 「お母さんが会社で集めてきたものです」
教員室前のBOXにベルマークを提出しに来てくれた子を見かけました。無事、任務完了のショットです。

4/24 笑顔が最高! vol.97

4/24 一年生を迎える会

 開会前の前座を見られた子たちはラッキー!(左画像)
 拍手に包まれて、1年生の入場が始まったのでした。

 司会進行役は代表委員のみなさんです。

 3年生は、『よろこびのうた』を鍵盤ハーモニカで演奏。

 4年生は、リコーダーによる『パフ』の演奏。

 5年生は、学校生活のお約束について劇を交えて紹介。

 6年生は、東糀谷小学校のクイズでした。

 2年生から1年生へ、アサガオの種がプレゼントされました。大事に育ててね。

 校歌を歌いました。

 あっという間の30分。1年生の退場で、会は幕を閉じました。

4/23 お客様からの声

 昨日、来校されたお客様から、こんなお声をいただきました。
「理科室の前で、元気に『こんにちは』と言ってくれた子がいて、とても嬉しかったです」
それを聞いた私も嬉しかったです。
 場所的に、挨拶の主は2年生かもしれません。

4/23 Smile view

 教員室の席から眺める景色は抜群! 朝からあふれんばかりの笑顔の数々が、次々と通り過ぎていくのですから。

4/23 2校時の4年生

 1組は理科。温度計を用いて、気温の測定を行います。天気と気温変化の関係性を探っていく学習です。

 2組は国語。新出漢字の学習です。4年生は年間に200もの字を覚えるノルマがありますから、ほぼ毎日が新しい漢字との出会いとなりますね。

4/23 2校時の6年生

 運動会種目、学年リレーの練習が始まっていました。コーナートップによる待機順のノウハウ、ゾーン内でのバトンの受け渡し、コーナー突入時のインコースへの移行等、習得していくべき課題がいっぱいあります。今後のスキルアップが楽しみです。

4/23 笑顔が最高! vol.96

4/22 静聴、成長

 リモート朝会がありました。四組では、8時25分の開始前から余裕をもって着席して待っていました。とても落ち着いていますね。立派!

 さて、いよいよ朝会のスタートです。
 全教室、同じような状況でした。朝の支度を済ませたみんなが着席し、集中してお話を静かに聞くことができていました。注意されることなく、静聴する規律を身に付けつつある児童の姿に、大きな成長を感じた朝でした。素晴らしい!

 5年生の様子です。

 4年生の様子です。

 3年生の様子です。

 2年生の様子です。ぶれてしまい、申し訳ありません。

 1年生の様子です。

 6年生の様子です。

4/22 出番が終わった傘は

 小雨の朝でした。無事登校したこどもたちが、さしてきた傘を束ねて整然と立てていました。1年生もよくできました!

4/22 Twinsの技披露

 昼休み、ある子から「鉄棒の技を見てください」と誘われ、発表会場へと足を運ぶと、どこからともなくもう一人少年が現れ、同じことをリクエストされました。画像だと、違いがわからないでしょうけれど、その技にそれぞれの個性があふれているかのようでした。

4/22 笑顔が最高! vol.95

4/22 教員室へやって来た最上級生

 先生から頼まれ事をして、機器を取りに来たのは6年生の女子2名。
1 ノック
2 「失礼します」
3 学年、組、名乗る
4 要件を正しい言葉遣いで伝える
 完璧でした。感心して撮影をしたら、笑顔も花まる。
「ありがとうございました」
礼儀正しく、帰っていきました。リーダーらしい手本を後輩たちに見せたかったです。

4/19 今朝の靴箱64

 よい習慣は続くよ、どこまでも。

4/19 先生コーナー

 先日、児童作品が並ぶ掲示板を紹介しましたが、校内掲示はそれだけにあらず。先生方もこどもたちのために、様々な掲示を行っています。是非、見てくださいね。常時更新中。
 
 こちらは校長室前です。

 算数教室前です。

4/19 数のお勉強

 1年生の算数科です。「5」までの数について概念、数え方、数字の書き方等を学習しています。
「書けたよ!」
と、自分からノートを見せてくれた子は、どこか誇らしげでした。その気持ちは、勉強の楽しさや意欲にもつながっていきますね。

4/19 風ニモマケズ

 スキップ、ギャロップ・・・様々な動きに取り組んでいた四組のみんなです。強風が砂埃を巻き上げるバッドコンディションでしたが、元気に活動していました。

4/19 笑顔が最高! vol.94

4/19 目指せ! スキルアップ

 フラフープ、竹馬、そして一輪車。休み時間には、それらの練習をする子が少なくありません。画像は、3年生の様子です。

4/18 嬉しすぎる「2」の数字

 毎日、全校の欠席の人数とその理由が記された日計表が、養護教諭から届きます。休みが多かったり、心が疲れている児童がいたりすると、とても心配します。
 新学期、お休みが少ない日々が続いており、昨日は2名という記録的に少ない数値でした。本当に嬉しいです! 夢は欠席「0」の文字。370名全員集合が実現しますように。

4/18 笑顔が最高! vol.92

 スマイルと「おはようございます」の声から始まる朝です。

4/18 合同体育の2年生

 授業開始前から、こどもたちが体育を楽しみにしている様子が伝わってきました。ウキウキ感が渦巻いていましたから。
 本題の活動は、かけっこです。もう運動会へ向かって、走り出しています。

4/18 全国学力学習状況調査

 闘いに挑む6年生です。ファイト!
 校庭とは打って変わって、教室内はシーン!

4/18 活動内容による使い分け

 常に学年合同体育とは限りません。広い校庭を区切って、本日の1年生は、クラス単位で授業が行われています。最初は、準備運動から。

4/18 野外観察

 四組の下学年児童が、たんけんボードを提げ、虫や空模様、草花をウォッチングしにやって来ました。お兄さんやお姉さんとバディを組んで、校庭を巡っています。

4/18 塗り方を工夫して

 「たおしぬり」「グラデーションぬり」「トントンぬり」「せんぬり」「パステルぬり」、5つのお手本が黒板に示されています。四組上学年のみんなが、絵の題材は好きなものを取り上げ、3つの塗り方に挑戦していました。

4/18 にぎやかな中休み

 1年生も加わり、一段と活気づいている校庭です。上学年の子たちが、声を掛けたり、一緒に遊んであげたりしていました。

4/18 5分前行動

 10時35分にチャイムが鳴って、中休みは終わりました。3校時が始まるまで5分あり。朝礼台の前には、早くも集合している3年生の姿あり。
 何でもかんでもギリギリな行動ではなく、余裕ある生き方ができている子って、ぐんぐん伸びますよ。それは、子も大人も一緒。「時間を制する者は、全てを制する」

4/18 笑顔が最高! vol.93

4/17 興味深く、快い朝の校内巡回

 校内を巡る朝、廊下の掲示板には4月の児童作品がいっぱいです。教室内には、自己紹介カードが目立ちました。つい足を止めて、見入ってしまうのです。
 画像は、1年生の「はじめて書いた名前」、2年生が視写した詩です。

 5年生が創作した「春の俳句」、環境委員会が整えてくれた4月・5月の予定表です。

 廊下のフックには、所定位置に体操着袋等が整然とかけられており、歩いていて快いです。靴を揃える習慣を様々な場面に広げている、本校のこどもたちです。

 1年生もバッチリ!ですね。

4/17 笑顔が最高! vol.91

4/16 活気みなぎる体育

 2校時、6年生の合同体育が始まりました。のっけから、みんなのテンションやバイタリティーが凄いことになっています。これ褒め言葉ですよw

4/16 野外観察の4年生

 理科の学習活動です。虫メガネを手にした子たちが、嬉々として生き物や植物に関心を寄せていました。

4/16 第一回 避難訓練

 火災発生を想定しての訓練がありました。以下の「基本のき」ができるかが問われた初回です。
 放送が流れたら、行動をやめて状況をよく聞く。
 防災頭巾を被り、ハンカチを顔に当てる。
 「おかしも」の約束を守って避難する。

 避難完了後、校長先生から「いつも100点を目指します」のお話が改めてありました。

 1年生はお兄さんとお姉さんたちが行動する様子を参観して、小学校の避難訓練の在り方を学びました。

4/16 3年生だってリーダーになれる!

 リーダーは6年生だけに与えられた専売特許ではありません。
 教室から離れた場所が清掃場所として割り当てられています。昇降口付近や階段の掃除を頑張っていたのは3年。頼もしい限りです。掃除がピカイチだった2年生の頃のよい習慣を失っていませんね。近くに先生がいなくたって関係なし。「掃除リーダー」級だと思います。

4/16 笑顔が最高! vol.90

4/15 今朝の靴箱63

 上履きゼロの靴箱が並ぶのが月曜の朝です。手本を示しているリーダー6年生と、さっそく週末のお約束を実行できている1年生が立派です。

 生活のルーティンを実行しており、お休みの子がいないという証拠ですね。金曜日に持ち帰り、きれいになった靴が間もなく勢揃いすることでしょう。
 
 新学期2週目、心を整えてスタートです。

4/15 お立ち寄り処!?

 昇降口から教室へ向かう2年生が、挨拶をしながら教員室に立ち寄っていくのが、昨年度からのお約束!? 今朝も、元気な男子がバッチリの挨拶を発して、通り過ぎていったのでした。

4/15 対面式&児童朝会

 月曜の朝は児童朝会です。月に一度は校庭で、その他はリモートで実施します。今日はその第一回目、まずは初参加となる1年生を迎え入れる対面式を行いました。
 全校の集合隊形に加わるまでの間も、大変お利口さんな行動を取れた新入生の皆さんでした。2年生以上の子たちが、態度面について逆によい刺激を受けたかもしれません。

 朝会では、校長先生から「よく考える勉強のススメ」、週番から「廊下を歩くことの意味」についてのお話がありました。

4/15 朝会から戻って

 朝の時間へと進んでいた四組です。日々のルーティーンを定着させています。

4/15 計測の1年生

 保健室での行動や態度も、教室への帰り道も全て合格です。褒めすぎでしょうか。でも、嬉しい事実ですから、ここに記さずにはいられない心境になるのです。

 昨年度、在籍していたこどもたちには、写真を撮られたり、学校日記にアップされたら、「褒められたのと同義」「名誉なこと」と伝えてきました。新1年生も自己肯定感を高め、誇りをもって生活していってほしいです。

4/15 2クラス3展開から4展開へ

 3年生の算数科です。
 2年生までは、2クラスが3教室に分かれて学習していましたが、3年生からは4教室に分かれます。きめ細かい少人数指導により、いっそう習熟度を高めていきます。

4/15 全力疾走の4年生

 学年合同体育を行っている4年生です。今日は50m走の記録を取っています。
 ゴール付近で、大人の数が足りない部分をこどもたちに担わせることが叶うのは、成長している証拠ですね。(最後の画像)

4/15 プランター作り

 四組の下学年児童が、プランターに土を入れています。これから何を育てていくのかな。生命を尊重していく心は、このような活動からも養われていくものなのです。

4/15 笑顔が最高! vol.89

4/12 1階の廊下にて

 朝の時間帯、教員室前の廊下は2年生が主役です。昇降口で靴を履き替え、教室へ向かうべく通過していく子が続きます。
 「走っちゃダメだよ」
友達同士で声を掛け合う様子も見られ、歩行の意識が伝わってきます。

 新たに決まった当番の役割を果たすべく、おたよりBOXから配布物を取って行く子もいます。この廊下が順路ではない3年生の姿も見られました。(最後の画像) クラスのために、しっかり仕事をしてくれる子の存在は有り難いです。

4/12 休息でパワーチャージ

 徒歩による地域巡りを終えて、四組の子たちが帰校しました。中休み、いつもは外遊びを楽しみますが、今日は教室でゆったり。
 タブレットを活用して、静かに興味深い時間を過ごすことができました。

4/12 心機一転の音楽

 新しい先生が着任され、四組のお友達にとっては、今日は初めてとなる音楽の授業です。
 早速、リズムに乗った返事の仕方を教わりました。いつものキリっとした「はい」とは趣が異なる、「は~あ~い」のレスをすぐにマスターしていました。楽しい時間になりそうですね。

4/11 今朝の靴箱62

 こどもたちが心を落ち着けて、新年度のスタートを切っている様子が、この光景からもうかがえます。

4/11 本日も晴天なり

 空は穏やかに晴れており、登校して来たこどもたちの心模様もきっと晴れ。学校周辺の横断歩道、正門、昇降口、様々な場所で教職員やわくわくサポーターに見守られながら、安心安全に生活できています。

 今週、欠席がとても少なく、連日一桁台で経過しています。明日は全員が揃ってほしい気持ちです。

4/11 「小さな世界」を味わう

 4年生の音楽です。教材はおなじみの曲『小さな世界』。でも改めて、詩の世界に思いを巡らせてみると、クラス替えをして新しい出会いがあったこの時期に、この曲を味わう意味があるというお話がありました。
 音楽科としての学びだけでなく、感性や情緒面にふれるような有意義な指導が取り入れられている好例だと感じました。

4/11 休み時間の外遊び

新しいメンバー同士や先生との関わり合いがあちこちに。みんなが笑顔でハッピー!

4/11 学年合同体育

 3校時の校庭には、体育着姿の3年生。1・2組合同で活動が始まりました。
 本校では、クラスに固執せず、学年単位で動いていくことを大切にしています。多くの教員の目で、こどもたちを見守り、育てて参ります。

4/11 図工室でのお勉強

 教室での学習、担任による指導が大半を占める1年生にとって、図工室で行われる授業は新鮮かもしれません。専科の先生と始まるお勉強に、きっとワクワクしていることでしょう。

4/11 初めての給食

 給食の準備が始まりました。今日はとっても美味しいカレーライスですよ。
 6年生がお世話に駆けつけ、先輩らしい姿を見せてくれています。憧れのお兄さん、お姉さん像が、ますます大きくなっていきそうな気がします。
 それにしても、配膳完了を待つ1年生の態度が立派でした。そして、「いただきます」をする前に、「ありがとうございます」のお礼も伝えることができました。学校給食は単なる「食事」の時間ではなく、様々な効能を秘めた重要な45分間なのです。

4/11 笑顔が最高! vol.88

4/10 今朝の靴箱61

 これ、本当に1年生の靴箱ですか!? 全校のモデル級と言っても過言ではないレベルに驚きました。早くも先輩たちを凌駕する、見事な整い具合にただ者ではない予感が。

4/10 嵐が去って

 遠く富士を望む、雲一つない快晴の空が広がりました。満開の桜は昨日の強風にもちこたえてくれ、青空をバックに美しい姿が映えています。
 登校してきたこどもたちの表情も、とっても晴れやかです。

4/10 6年生、ありがとう

 今しばらく1年生のお世話が続きます。朝だけでなく、給食準備のサポートにも加わってくれるそうです。(昨年度までは、わくわくサポートの皆様にお願いしておりました)

4/10 朝の会が始まりました

 挨拶、健康観察、連絡帳への記入等が行われていた1・2年生の様子です。

4/10 落ち着いた授業風景

 6年生は学習活動に取り組んでいます。最上級生らしい落ち着きが印象的でした。

4/10 礼儀正しい4年生

 先生のお使いで、何やら物品を取りに事務室を訪ねている4年生を見かけました。
「ありがとうございました!」
きちんとお礼を伝えて、退室する様子に感心し、思わずカメラを向けてしまいました。上学年の仲間入りを果たし、行動もレベルアップしているようですね。頼もしい!

4/10 感謝の気持ちを言葉にして

 「お掃除してくれて、ありがとうございます」
2階の廊下で耳にした声です。1年生の女子が、トイレの清掃業務の方(本校の用務主事さんではありません)にお礼を伝えてくれたようです。入学して3日目、こんな言動がサラッと出ているとは、素晴らしいですね。

4/10 2校時の3・5年生

3年生は初めて出会う社会科の授業、5年生は高学年になった証でもある委員会決めをしたりしていました。

4/10 学校たんけん

 1年生が校内を巡っています。「ここは何の教室だろう?」の謎を、いくつ解決できたでしょうか。
 静かな廊下歩行が上出来でした。

4/10 3校時の四組

 今日みたいな天気の日は、校庭で行う体育的活動が、とびっきり気持ちよさそうです。

4/9 靴揃えは永遠に

 「履き物を揃えると心が揃う」「心が揃うと履き物が揃う」、この教えを念頭に本校では、昨年度から靴揃えを大切にしてきました。こどもたちの意識が高まり、ぐちゃぐちゃに置かれているケースはほぼなくなっています。今年度も落ち着いた学校生活を目指し、この取組を継続していきます。
 児童だけでなく、8日の職員会議においても、改めて本件について教員が共通理解をしています。

4/9 喜びあふれて

 始業式における、学級担任の発表では、新たな出会いの喜びを全身で表現している子が珍しくなく、その姿を目にするだけで、こちらまで嬉しくなりました。その気持ちは先生たちも同じです。
 新教室には、温かいメッセージが黒板いっぱいに記されていました。今日から1学期が本格的に始まります。

 午前8時、先生方は教室や昇降口で児童を迎え入れます。天気は雨でも、元気な挨拶を交わして、明るく一日が始まるとよいですね。

4/9 元気な挨拶

 進級して昇降口が変わった2年生が、教員室にまで聞こえてくるような、元気いっぱいの挨拶をふりまいていました。新年度、とっても張り切っています!

4/9 笑顔が最高! vol.87

 前年度からの通し番号で、この連載を続けていきます。

4/9 6年生のお世話当番が始まりました

 あいにくの雨模様です。学校に無事たどり着いた1年生は、傘を束ねて立てたあと、階段をあがって2階へ。そのまま3階へ行こうとする子、右への曲がり角で左折する子、1組と2組を間違えて入室する子など、珍プレーが続出でしたけれど、教室に入ってからは大変お利口さん! 騒いだり、走り回ったりすることなく、上手に過ごすことができました。座り方が上手な「座り方名人」に認定された子もいましたね。

 そんな新入生たちをお世話するために、6年生がやって来てくれました。この関わり合いが、双方にとって、非常に大事なものなのです。その光景は微笑ましく、見ていて決して、飽きることがありません。

 全員が着席して、朝の時間が始まりました。健康観察における返事の仕方等、色々と教わっています。

4/9 給食準備の四組

 2年生以上の給食指導が始まりました。四組の様子です。

4/9 中学校の入学式で

 羽田中学校と糀谷中学校で入学式が挙行されました。校長と副校長が、それぞれに参列し、先月巣立っていった子たちの凛々しい姿に拍手をおくってきました。更なる活躍を期待してやみません。

 後者のPTA会長さんが、「先生方や先輩をはじめとする目上の方に、敬語をつかうようにしましょう」というお話をされていらっしゃいました。きっと中学における課題なのでしょう。しかし、これは本校にも当てはまること。「親しき仲にも礼儀あり」を忘れてしまう児童の割合が高く、すぐお友達言葉になってしまったり、教師をニックネームで呼んでみたり。相手、時、場をわきまえた言葉遣いを身に付けさせていくことは、決して他人事(他校事!?)ではないのです。

4/8 桜満開の始業式&入学式

 近年、葉桜の始業式と入学式が当たり前になっていましたが、今年は遅れに遅れた開花のおかげで、久しぶりに満開の桜がこどもたちを迎えてくれようとしています。雨を心配した空模様も笑顔。すてきな一日となりそうです。

4/8 クラス分けの発表

 こどもたちにとって、新しいクラスの発表は、本日の大いなる関心事。配られた名簿に食い入るように見入り、喜びを隠せない子あり。ガッカリなリアクションを見せる子も。仲良しの友達と離れてしまったのは残念でも、新たな出会いがまた待っていますよ。

4/8 着任式

 新たに着任された教職員との出会いです。みんな嬉々として話に耳を傾けていました。快い挨拶ができました。

4/8 始業式

 校長先生が「この3つがあった場合は、叱ります」宣言をされました。
1 いじめ
2 命にかかわる行為
3 3回注意されても直らない

 学校では、よい行いを価値付けしながら、こどもたちの可能性を伸ばしていくことを基本に据えておりますが、「これだけは絶対にダメ!」ということについては、明確に示して意識付けもしていきます。年度当初だからこそ、効果的な一言にもなるのです。上記のような残念な行動のない、東糀谷小学校をみんなで築き上げていきましょう。

 担任の先生が発表されました。喜ぶこどもたちの気持ちをしっかりと受け止めて、学級経営を進めて参ります。

4/8 トップリーダーの活躍

 在校生を代表して、6年生数名が入学式に参列し、歓迎の言葉を述べました。新入生だけでなく、大勢の保護者を前にしてのプレゼンテーションに緊張した様子でしたが、無事に大役を果たしました!(全員分の画像がなくて申し訳ありません)
 公開された動画には、最上級生だけでなく、お兄さん・お姉さんとなった2年生も登場していました。

4/5 前日準備

 私は楽しみにしていましたよ、この日を。新6年生がデビューを果たす記念すべき日ですから。きっと、学校のためにいきいきと働く姿を見せてくれるに違いない! こう確信して、みんなが活動している教室その他を巡ったのでした。そして、その期待が裏切られることはありませんでした。

 こどもたちは、椅子や机の移動、各教室の環境整備、教科書類の配布、入学式会場設営等を行いました。

4/5 トップリーダーとして

 今年度、本校をリードしていく最上級生たちの頼もしさに数多く出会えた午前中でした。仕事を終え、特活室に集合したみんなの表情は、もう誇り高きトップリーダーへと確実に第一歩を踏み出したように感じました。

4/5 手作りカレンダー

 4月始まりのカレンダーを四組の6年生が届けてくれました。前年度、地域を巡って撮影してきた写真が載っています。こどもたちが考えたレイアウトになっています。早速、教員室で使っていますよ。

令和5年度

令和5年度

令和4年度

令和3年度

令和2年度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのトップに戻る本文ここまで


以下フッターです。

東糀谷小学校

住所:〒144-0033 大田区東糀谷五丁目18番23号
電話:03-3742-6466
アクセス
Copyright © Higashi-Kojiya Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る