現在のページ

  1. 大森第六中学校
  2. 教育活動
  3. 総合的な学習の時間

本文ここから

総合的な学習の時間

更新日:2022年4月1日

・名称を「青竹タイム」とし、学校テーマ「持続可能な社会の一員となる」をもとに、1年「多様性」、2年「責任性」、3年「創造性」を育み、各教育活動と連携させ、SDGs達成に向けたESDの充実を目指す。
・"Think globally, act locally."をモットーに、知識と行動を統合する学習活動を重視する。
・学ぶことの大切さに気付かせ、各教科の学習内容を関連付ける等の深い学びを実現し批判的に思考・判断する力、代替案を提示する力、多面的・総合的に考える力を育てる。
・自然体験活動、職場体験、宿泊的行事における共同生活体験活動等の実践を通して、自らの課題を明確にし、課題を解決しようとする態度を育てる。
・学習成果発表会を通して、主体性、表現する力、受容する力、コミュニケーション能力を育てる。
・3年次の修学旅行では農業体験を行い、人とのつながり、自然とのつながりを体験し、視野を広げる学習を行い、「創造性を培う」というテーマのもと、「ものづくり教育の推進」につなげる。
・1,2年生では、防災についての学習・体験、3年生では学校防災拠点訓練を通して自助・共助について学ぶ。

このページのトップに戻る本文ここまで


大森第六中学校

住所:〒145-0063 大田区南千束一丁目33番1号
電話:03-3726-7155
アクセス
Copyright © Omori Dairoku Junior High School. All rigths reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る