このページの先頭です
矢口小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ

サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 矢口小学校
  2. 学校生活
  3. 開校130周年のコーナー  スローガン「130周年おめでとう みんなで協力 笑顔であいさつ 未来へつなげ! 矢口魂」

本文ここから

開校130周年のコーナー  スローガン「130周年おめでとう みんなで協力 笑顔であいさつ 未来へつなげ! 矢口魂」

更新日:2021年9月10日

このページは、2021年度の開校130周年に向けての取組に焦点を当てて記事にしていきます。

児童の130周年委員会企画「過去と現在(いま)をつなぐ『矢口の渡』体験」スタート(9月10日)

昨日まで、長袖でないと寒いくらいの気候だったのに、今日のプールサイドは日なたの気温30度を超えていました。
今日から学年ごとに、正面玄関に飾っていた渡し舟、「矢口魂心丸」に児童が乗船する開校130周年企画をスタートしました。
はじめに乗船体験するのは6年生でした。

(この企画のねらい)
・「矢口の渡」を体験する中で、郷土の歴史に触れ、地域への愛着を高める。
・開校130周年への思いを深める。

この企画を行うにあたり、保護者ボランティアの皆様に船を引いてもらっています。
お力添えをいただき、本当にありがとうございます。

今後、1年生から5年生まで、全校児童の希望者が、矢口魂心丸に乗船していきます。
水深を60センチメートルにしてありますので、ボランティアの大人の方のひざから腿ほどの深さです。


入り口には矢口の渡しの看板


浮世絵を掲示して、雰囲気を高めています


乗り場から降り場まで、往復約50mの乗船体験です


いよいよ乗船です


雰囲気は、まるで平安貴族の舟遊び


6年生は、よいチャンスなので、卒業アルバム用に集合写真を撮影

環境栽培委員会で「樹木名盤」を作りました(9月8日)

開校130周年を記念する取組のひとつとして、「公益財団法人ニッセイ緑の財団」様(大田区教育委員会組織が入っているビルもニッセイアロマスクエアという関係のある会社です)のご協力をいただき、樹木名盤とできる木材をいただき、環境栽培委員会の子どもたちが、きれいな樹木名盤に作ってくれました。今週から、学校内の樹木に設置されていますので、ぜひさがしてみてください。
ニッセイ緑の財団様には、「学校の木のしおり」という、おしゃれなしおりも作成していただきました。学校内で樹木ウォークラリーや観察会ができるようなしおりとなっています。
どちらも23区内でも有数の自然豊かな矢口小学校だからこそ生きるものだと思います。

フジ

アンズ

オリーブ

キンモクセイ

クロマツ

サルスベリ

シュロ

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

ツツジ

ハクモクレン

ミモザ

ユーカリ

しおり

しおり

初代校長 宇田川先生のお墓(6月25日)


宇田川峯三郎校長先生のお墓

矢口小学校初代校長の宇田川峯三郎先生は、地域の皆様からも大変尊敬され、そのお墓は延命寺さんにあります。
写真はそのお墓で、ご子孫の方々が代々護ってきたことがすぐに分かるほど、きれいにしてあります
墓地の敷地に入るとすぐの場所に、宇田川家のお墓はあります。

グリーンボランティアさんによる130周年花壇(6月11日)


130と並べられた花壇

矢口農園門を入ったところにある花壇がに「130」の文字が彩られました。
これはやぐち応援隊「グリーンボランティア」さんの手によるものです。
田んぼのすぐそばにある、一番目立つ花壇にあります。
ぜひ子どもたちには気付いてほしいですね。
この記事を目にした方は、お子様に「130周年の花壇をさがしてみたら」とお声掛けください。

130周年実行委員会の報告(6月8日)  報告者 校長・井上

現在、11月に行う予定の開校130周年記念行事に向けて、実行委員会の話し合いを進めています。

(実行委員長)藏方 前PTA会長
(副実行委員長)塩澤 現PTA会長

6月8日(火曜)にも19時から熱心な話し合いをもちました。
現在、計画進行中の記念プロジェクトについてお知らせします。

(1)お花プロジェクト
・11月27日(土曜)に予定している記念式典に向けて、PTA会員全家庭に苗を配布し、親子で一鉢運動を行う。
・育てた花を持ち寄って、開校記念の期間、学校中を花で潤す。

(2)商店街クイズラリープロジェクト
・矢口渡商店街と安方商店街にご協力をお願いし、矢口小や矢口地域に関するクイズに答えるスタンプラリーを放課後に行う。
・商店街や矢口渡地域が元気になるような取組にしたい。

(3)メッセージプロジェクト
・コロナ禍が11月に終息しているとは考えにくい状況なので、120周年の時のように多くの方々をご招待することが難しいと予想される。そのため、メッセージカードを書いてもらい、校内に紹介する取組。

(4)横断幕
・横幅4mの大きさの横断幕を作成予定。
・「矢口小学校 創立130周年記念」という文字がメインの横断幕。
・学校の自然農園フェンス、矢口渡商店街ゲート、安方商店街ゲートに設置予定。

(5)130周年記念「やぐらんTシャツ」の販売
・申込書と振込用紙を配布する予定。
・PTA会員、町会の方々など、広く申し込みを受けることにする。
・値段は1着1100~1300円程度になりそう。

これらはすべて途中経過なので、今後の進行状況により、修正されることもあります。

開校130周年記念大運動会のスローガン(4月27日)

130周年もりあげよう 協力・努力・全力・矢口魂

4,5,6年児童の計画委員会が、130周年にふさわしい、力のこもったスローガンを考えてくれました。

PTAの130周年スローガン紹介(3月23日)

みんなで創ろう!矢口の未来!

計画委員会より「130周年スローガン決定」(3月22日)

130周年おめでとう みんなで協力 笑顔であいさつ 未来へつなげ! 矢口魂

モノクロのやぐらん&たまたろうをアップしました(3月22日)

モノクロのやぐらん&たまたろうをアップしました(3月22日)


モノクロ やぐらん

生地にプリントするとき便利です。
ぬり絵にも使えます。


やぐたま(やぐらん&たまたろう)


やぐたま お顔

計画委員会より130周年スローガン募集のお知らせ(3月4日)

矢口小学校130周年へ向けて、スローガンを作ることになりました。
そこで、みなさんにスローガンに入れたい言葉を決めてもらいたいと思います。
矢口小学校の130周年をもっともりあげるために、130周年のお祝いにピッタリだと思う言葉を書いて投票してください。
ちなみに、120周年のスローガンは、
「地域とともにおめでとう120周年  かこからうけつぐ努力のたすき とわに輝く矢口魂」
でした。
ぼしゅうきかんは、3月4日(木曜)から3月10日(水曜)です。
船の前に置いてある箱に入れてください。
みなさんからあつめた言葉を計画委員がつなげて、スローガンにします。
3月22日(月曜)の朝会で発表します。
よろしくおねがいします。

「やぐらん」のデジタル画像をアップしました(2月1日)

130周年キャラクター総選挙で1位になった「やぐらん」を、いろいろなことで使えるように、デジタル画像でアップしました。


やぐらん(文字入り)


やぐらん(文字なし)


魂太郎&やぐらん(文字入り)


魂太郎&やぐらん1


魂太郎&やぐらん2

130周年スクールキャラクター総選挙 「やぐらん」が1位!(1月26日)


やぐらん

130周年キャラクターマスコット総選挙の結果、6年生女子Wさんが考えた「やぐらん」が1位となりました。

130周年 スクールキャラクター総選挙 決勝リーグ選出 10作品の紹介(1月15日)

今朝のテレビ朝会で、計画委員会から、130周年スクールキャラクター総選挙ABリーグから選ばれ、決勝リーグに進んだ10作品の紹介がありました。
来週、18日(月曜)と19日(火曜)で決勝リーグの投票があります。
あなたならどの作品を選びますか。


作品1


作品2


作品3


作品4


作品5


作品6


作品7


作品8


作品9


作品10

130周年 スクールキャラクター総選挙 Bリーグ 全82作品の紹介(1月13日)

130周年 スクールキャラクター総選挙 Aリーグ 全81作品の紹介(1月6日)

計画委員会より130周年キャラクター総選挙のお知らせ(12月21日)

130周年記念の学校マスコットキャラクターコンクールへ、たくさんの応募がありました。
全部で164の応募がありました。ありがとうございました。
この中から130周年にピッタリのマスコットを、皆さんの投票で選びたいと思います。
地域や矢口小の皆さんに愛されるものを選びましょう。
1月にマスコットキャラクター総選挙を行います。
164点をAリーグとBリーグで分けて、それぞれから5点を選び、10点の中から決選投票を行います。
Aリーグは1月7日(木曜)から8日(金曜)に投票してください。
Bリーグは1月12日(火曜)から13日(木曜)に投票してください。
1月15日(金曜)に決勝リーグへすすむ10点を発表します。
決勝リーグは1月18日(月曜)から19日(火曜)に行います。
理科室前の掲示板に応募作品を貼りだしますので、投票をお願いします。
魂太郎の家族や友達を創り出しましょう。

120周年キャラクター「魂太郎(たまたろう)」をPCデータ化しました(12月7日)

図工専科教員の努力によりまして、120周年キャラクターの画像をデータ化しました。
自由に文字を入れられるようにするため、はちまきとたすきの部分を白紙にしています。
もうひとつの画像は130周年用に文字を入れたものです。
著作権フリーにしますので、本校関係者の皆様は、様々なところでご活用ください。


スクールキャラクター魂太郎(画像)


魂太郎130周年バージョン1

全校朝会計画委員の話「130周年キャラクターを考えよう」(2020年11月17日)

今日の全校朝会では、計画委員会のみんなから、楽しい提案がありました。
来年度の130周年に向けて、スクールキャラクターのアイデアを募集するというものです。

「矢口小学校は今年129年目です。来年度は130周年を迎えます。」
「120周年の時にできたキャラクターが魂太郎(たまたろう)です。スクールキャラクターとして9年間使われてきました。」
「130周年に向けて、全校のみんなで魂太郎(たまたろう)の家族や友達、仲間などを創ってもらおうと思っています。」
「たくさんのアイデアを考えてくれるようお願いします。」
「みんなで楽しく130周年キャラクターを創りましょう。」
「注意事項としては、アニメやマンガのキャラクターをまねして創るのはやめてください。」
「色を付けてください。」
「暴力的なもの、人が特定されるもの、人を傷つけるものはやめてください。」
「どんな気持ちで作ったのかとか、そのキャラクターの説明を書くようにしてください。」
「12月18日(金曜)までを募集期間とします。」
「素晴らしい130周年キャラクターを創りましょう。よろしくお願いします。」

保護者の皆様も、お家で子どもたちと一緒にアイデアを考えてみてください。
地域をあげて、魂太郎(たまたろう)の家族や仲間を生み出していきましょう。


120周年キャラクター「魂太郎(たまたろう)」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのトップに戻る本文ここまで


以下フッターです。

矢口小学校

住所:〒146-0095 大田区多摩川一丁目18番22号
電話:03-3759-9618
アクセス
Copyright © Yaguchi Elementary School. All rigths reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る